今日の人気記事

蕁麻疹

98 :名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火) 08:40:56 ID:FML
初めて書き込むので不備があったらごめんなさい。
長いといわれたので、わけます。
 
和食全般が食べられなくなったこと。
何年か前、急に鯖科(鯖、鰆、鮪、鰹)がたべられなくなった。
食べられなくなった、というのも好き嫌いではなくて(むしろ大好き)、一口でも口に入れると全身にまっかな蕁麻疹がでる。
生モノも煮ても焼いても加工品でも出汁ですら口にできない。

発症する前は好きなところに何も気にしないで旅行にいけたけど、発症してからは鰹出汁すら食べれないから懐石とか和食が売りの旅館やホテルは選ばないようにしていた。


13: 名無しさん@HOME 2009/05/13(水) 14:20:13 Q
やっと家に帰って来れたので、記念カキコ。長文ごめん。

先週月曜から全身に蕁麻疹が出た。軽い胃痛も伴ってきつかったのだが、
軽いからと放っておいたら数日後痛くて眠れないまでに。金曜の夜
ついに我慢出来なくなり、旦那に病院に連れていってもらった。
翌日も調子が悪そうな私の為、旦那が勝手に義父に上の子(2歳)を
預かってくれるよう頼み、私には事後連絡。義父が到着したので
上の子を預けようとしたら、私と下の子(2ヶ月)も一緒に来て
義実家で休みなさい、と言われた。休める訳ないけど、1日だけだし
私のことを思って言ってくれてるのだから…と慌てて用意をして行った。

心配して電話をしてきた旦那に義父が「仕事が終わったら泊まりの用意をして
来なさい。明日休みでしょう」と言っていて、驚いたが1日だけ(ryと思い、泊まった。

胃が痛いのに夕飯は油物ばかり。食べられなかったら心配され、
「このままじゃ帰せない」と連泊決定。日曜の夕飯はカレー。これまた
食べれず、心配される。蕁麻疹も薬を飲んでるのに全くひかないし
便秘気味だったのが人の家でさらに酷くなり、胃も腸も限界。
夜中にのたうちまわり、また旦那に病院に連れていってもらう。
それを見て義両親ますます「このままじゃ帰せない!治るまでいなさい」
と言われた。月曜の昼食・夕食は私の分は用意すらされず。


このページのトップヘ