今日の人気記事

虐待

775 :名無しさん@HOME 2018/02/11(日) 17:37:37 0.net
幼少期の修羅場

私の生家は農家で、両親、兄弟、祖父母と同居だったのだが、この祖母と母(外で働いていた)が超絶不仲。
母と私は「コピーロボットだね」と言われるぐらい顔がそっくりで、言葉も早かったため、余計に母似と言われていた。
すぐ下の妹は体が弱く、祖母にとっては愛玩対象。もうべったり。

5歳ぐらいの時、家に保育園の友達が数人遊びに来てて、ちょっと妹を仲間はずれみたいにしたんだよね。
仲間には入れなかった妹が泣きながらそれを祖母に告げ口というか、言いつけにいったらしい。

そしたら祖母が鬼の形相で、包丁を持って私を追い掛け回し始めた。
私はびっくりと恐怖で固まってしまい、包丁を突きつけられたまま、泣き喚いてしまった。
友達のいる前で。


785 :名無しさん@おーぷん 2017/01/30(月) 00:17:29 ID:QEQ
息子と娘の両方を持つ人なら分かってくれると思うんだけど、娘より息子の方が可愛いんだよね
よく懐いてくれるし、言葉や情緒の発達も娘より遅いからいつまでも可愛い子供でいてくれる
昔に比べて今の女の子は自由や平穏を認められてるから、なんで同じ女なのに時代が違うだけで、って気持ちになって、憎くなっちゃうってのもあるかもね
なんでこの子は叩かれないんだろう。
なんでこの子は締め出されないんだろう。
なんでこの子は欲しいものを買ってもらえるんだろう。
なんでこの子は親戚にセクハラされないんだろう。
娘の学費の算段を立ててる夫を見た時は頬の内側を噛み締めすぎて血が出てしまったよ。
なんで私は奨学金で行ったのに、なんで生まれる時代が違うだけで、って。
私は特に自分のことが嫌いだから、娘を見てると自分を見てる気分になって、自分への苛立ちを娘にぶつけてしまうんだよね
一種の自傷かな
だからちょっと息子に甘く、娘に厳しくなってたかもしれない
確かに私にも非はあるよ。
だけど子育てに完璧なんて有り得ないんだから、咎められる謂れはないと思う
あの頃は霧の中を走ってるような気持ちだった。いつも胸の中で怒りと憎しみが渦巻いてた。
だって子供って胃が小さいから数時間おきに授乳しないといけないんだよ。
娘を何時間かに一度抱き締めないといけない。
吐き気がするよね
この数年で眉間に薄くシワの跡が残ってしまった。
私は必タヒだった。
今も苦しいけどね。
小学校高学年~中学生にもなると、小さい頃とはまた違った悩みが浮上してくる。
娘は自由を求める。私はそれを阻む。
他のお母さんへの助言をしておくとすると
「お母さんも○○できないくせに」には「私は○○ができなくて苦労したから苦労させたくないの」
「弟は○○が許されるのに」には「違う子供なんだから育て方が違って当然」
って返せば黙ってくれるよ
自分があまりよい親でないことは承知してる
だけど私だって苦しいんだ
今は私が生杀殳与奪を握ってるんだから、子供の間は幸せになろうなんて考えないでほしい

それで、どうも娘が私のこと学校で愚痴ったみたいなのよ
担任から呼び出しを食らった時は何事かと思ったけど、開口一番「娘さんとは、普段どんなお話をされてるんですか?」と来たもんだから、なんだか察した
この担任、マスカラはだまになってるし、口回りが少し荒れてるからファンデーションがよれやすそうなんだよね
何年か前の誕生日に夫から貰ったポンテヴェキオのネックレス着けていってよかった
だって担任、もう30なのに子供どころか結婚もしてないから
いい牽制にはなったと思う。この時点で復讐はできてたと思うけど、少し悪戯心が芽生えて「失礼ですが、先生にお子さんはいらっしゃいますか?」って聞いてみた
いないの知ってるんだけどね
「おりませんよ」って言われたから「子供もいない半人前の貴方が文句を言ってはいけませんよ」って間髪入れずに言った
担任は見るからに動揺した
子供がいないから偉そうなこと言えるんだよね。ああいう人って
「貴方はまだ子供がいないから精神が幼いんです。だから私を許せないのですよ」って、更に畳み掛けてみた
担任は目が泳いでいた
放課後の教室で私と担任しかいないから、こっちも人目が気にならなかったから気が大きくなっていた
最後の仕上げに「貴方も子供を持てば私の気持ちがわかりますよ」って言ったら黙った
まだなにか喋りたそうだったけど、相手にするのも馬鹿らしかったから帰った
呼び出しの件で娘を叱らなかったのは私としての精一杯の情

402 :名無しさん@おーぷん 2014/11/20(木) 15:08:05 ID:wJLz9VeNE
20代の頃、親の顔合わせも済んでる結婚前提の彼がいた。
式場などを決めに掛かった段階で他の女性に心変わりされた。
最初はとぼけて話もせずに逃げ回っていたが、
相手女性の方から私にアタックがあったので話し合い。
彼「俺はまともな家庭が持ちたい、お前は子供を虐待しそうだから嫌」
何の事かと思ったら「お前は虐待児だろ、虐待の連鎖って知ってる?」
私は虐待なんかされていない。十代の頃両親と上手くいってなかった、
父親がビンタする人だったとは言ったが今は家族仲は良い。
そう言ったけど通じず「彼女はそういうケースに詳しい人で、
俺はお前に感じていた違和感に気付けた。結婚は無理」との事。
そこまで言われたらはいさようなら。その二人はすぐ結婚した。

それから10年たって、再会してしまった。子供の小学校で。
普通のベットタウンなんだけど、私が夫と子供と住んでいて
そこに元カレ夫婦&子供がやってきて、同じクラスになった。
私の上の子と、向こうの下の子が。
人間年取ってても顔ってわかるものなんだね。お互いすぐ気付いた。
先に住んでいたのはこっちだから文句言われる事もないんだけど、
ものすっごい鞘当てをして来る。
正直もう中年だしこっちには生活があるしどうでもいいんだけど、
向こうの奥さんが凄い絡んでくる。うちがどんな家か見に来たり、
旦那の仕事をリサーチしてきたり、子供でも張り合う張り合う。
参観日には夫婦で来て、多分私に見せつけてるんだろうけど
こっちはもう旦那がいるんだからどうでも良いw
元彼が私に絡むので、逆に周りから「旦那さん大丈夫?」と
心配される始末w うちが結構大きな家と解ると悪い噂を流したり、
30過ぎて初産なんて高齢出産可哀想~的なことを言ったりして
どんどん嫌われていく。因みに私は何も言ってない。
でも向こうは「あの人、昔うちの旦那に付きまとってて」とか
そういう事を言っていたようで、そういう話が大好きな
ゴシップおばさん軍団(魅力的な人は一人もいない)に吸収され
素敵な人達からは遠巻きにされ、当然ながら新生活はつまらなくなり
それを、私さんのせいだ、策略だ!というそんな悪循環に陥っていた。
向こうも家を買ったようだったのでこの町に住むしかなくて、
どうにか私にマウンティングしたかったのかもしれない。
別にDQNとかじゃなく、むしろ真面目そうな人だったけど。

604 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 17:58:44 ID:2e8YZxJU.net
昔、会社の取引先のおっさんの愛人をしていたこと。

姉夫婦がひき逃げで亡くなって、幼子二人が残された。
義兄の親が子供を養育するからといって引きとったけど虐待。
一年ほどで小学二年生の姪からSOSがきて発覚→大騒ぎした私が引き取ることに。
なけなしの保険金や財産は使い込まれていた。
当時は児童虐待やネグレクトなどの言葉は浸透しておらず、警察も役所も面倒くさそうに
「ご家庭のことはご家庭で」と助けにならなかった。
怯えて手のかかる甥姪を施設に預けることはどうしてもできなくて、ド貧乏覚悟で引き取ったの。
でもやっぱりお給料日前は一円玉を数える日々で、給食費も捻出するのに頭をかかえる日々。
姉の治療費の借金も返済が滞りそうになった時におっさんに声をかけられた。
週に数時間、たまに週末を付き合うだけで30万もくれるという。
あんまり悩まずに受けた。
ご飯のおかずがちょっと増えて、リサイクルじゃない服を子供たちに買ってあげられた。

でも、きったないおっさんの変隊行為に付き合って手に入れたお金で子供たちのご飯を買ったなんて言えない。
きちんと後ろめたくなく育てることができなくて姉夫婦にも甥姪にも申し訳なくてタヒにたい。
病気だってわかったけど、治療したくないのでここで吐き出し。
でもタヒんだ後に姉夫婦に会いたくない。

291 :名無しさん@HOME 2014/11/01(土) 20:52:57 O.net
ちょっと吐き出させて。

当方三十路半ばのバツイチ子持ち。7歳の娘がいる。

私は子供の頃から母親に虐げられてきた。父親は仕事ばかりで家にあまりいない人だった。
保育園に置き去り、ご飯がないのは当たり前、お風呂も3日ごと、テストで間違えると怒鳴られ真冬でも外に出される。
中学では制服を買ってもらえず(従姉が卒業生なので貰って事無きを得た)小遣いもほとんどなし(文房具を買うために毎月100円だけ)。
友達付き合いも、相手の親の働く会社や兄弟構成を言えないと友達じゃないと付き合いを制限され、この頃の友達は一人しかいない。
生理が初めて来た時は汚いと刺され、
高校に入ってからも同様で先に述べた従姉と同じ高校に行き、制服をもらい
こっそり自立に向けてバイトをしようものなら店に乗り込み怒鳴られ
高校卒業後、進学をきっかけに家を出た。
幸い学費だけは出したのでバイトで何とか生活をした。
ちなみに妹がいたがそちらは母親に溺愛された。

244 :名無しさん@HOME 2014/06/29(日) 08:13:49 0.net
タヒんだと聞かされた母が迎えに来たとき

幼少期は父と祖母に育てられたが、父は私を育児放棄して祖母に任せっきりで碌に会話をした覚えもない。祖母は私を虐待していた。毎日殴られ、蹴られた。食事は一日に一回で茶碗一杯のご飯だけの時も良くあった。掃除、洗濯等の家事をさせられていたのは良く覚えている。
6歳の時、タヒんだと聞かされていた母が現れ、私を迎えにきた

祖母と母は取っ組み合いの喧嘩をしていた。父は傍観を決め込んでいた。ビール瓶で頭を殴られ血だらけになっても祖母と言い争っていた母は印象的で良く覚えている

結局父は親権を放棄して、以降私は母の元で育てられた。

324 :名無しさん@HOME 2009/05/22(金) 01:01:02 0
12歳のコトメが行きたくないと言ってるのに、夫と無理やりネズミの国へ連行した
散々歩かせまくって体力を消耗させた上にコース料理をガンガン食べさせたへっへっへ
仕上げに我が家へ収監だゴルァ!


そんなコトメももう23歳
糞トメの虐待の痕も、もうすっかり薄くなったね
ガリガリだった体も今では健康と若さでピチピチ。うらやましいぞゴルァ!
花嫁姿のコトメのスピーチで、夫と一緒に泣きました

114 :名無しさん@HOME 2014/04/14(月) 18:15:37 0.net
うちの家は貧乏子沢山で、俺は下から二番目の三男。
借金の肩代わりしたり、妹の高校入学金で200万+親戚に親が借りた70万も、俺が払った。
長男は家を買い(不動産屋に騙されて)次男から俺の上の三女まで結婚してて、何故か必然的に金銭的負担が俺が背負ったんだな。
ある日の法事の時に母親が親戚に家の状況の話になって、俺の負担していたことが全て長男がしてくれたことになってて、親戚から俺が説教を受けた。
曰く、フラフラと遊ばずに家を支えろ!
先月貸した親への借金(50万)もお前が払えと。
そこで生まれて初めて切れた。
説教した親戚をぶん殴り、小さめのちゃぶ台を持ち上げてクソ親を含めて滅多打ちしながら、今まで自分がしてきたことを口走ってたらしい。
血まみれの人達を振り切って、その足で家を出て、今に至る。
未だに兄弟を含めた元家族を許せない。

930 :おさかなくわえた名無しさん 2012/07/23(月) 18:31:20 ID:OEAwV6ZB
祖父の病院までの運転手をした時。
私は車で祖父の診察待ちをしていたが、ふと隣の車を見たら、後部座席から幼児がこっち見てた。
その時六月とはいえ隣の車はエンジンかかってなく、エアコンもついてない状態。
一応車にチャイルドシートは乗ってたが、幼児はそれのベルトも外されて車内でフリーダム。
車内気温も心配だし、もし幼児がドア開けて駐車場や車道に出たら…と思って慌てて病院駆け込んで受付に事情を説明。
受付の人もびっくりして院内に呼び出しをかけてくれた。
幸いすぐ親が見つかったが、その親が受付の人と私を睨んで舌打ちした上に
「パチ〇コ屋じゃないんだから…」
とブツブツ言ってて衝撃を受けた。
パチ〇コ屋じゃなければいいってもんじゃないだろ…。

21 :名無しさん@おーぷん 2016/09/23(金) 16:02:47 ID:SJe
暴力・流血注意。


自分が3歳くらいの頃に両親が離婚。
自分は母に引き取られたが、離婚でタガが壊れたのかもともとそうだったのかはしらないが。
殴る・蹴るはなかったが、色々と身体的に痛めつけられた。
断片的にしか覚えていないが、箸や爪、ひどいときには爪楊枝や針を目の前に突き付けられたり、
それで目立ちにくいところを刺されたりした。
その時の母はゾッとするような笑顔だったように思う。
おかげでいまでも先のとがっているものは苦手で、祭りのたこ焼きとか焼き鳥とかいう類のものは怖くて近づけない。
箸立てや立ててあるフォークも怖い。

暴力が発覚したのは小2の授業でコンパスが必要になったときらしい。
注意事項として先生が針を人に向けてはいけない、と言ったら悪乗りしたヤツが
こっちに針を向けて突き出してきたらしい。
その瞬間自分はいきなり大声で泣き叫び、教室の隅に頭を抱えてうずくまって「ごめんなさい」とか「いたいのやだ」とかを連呼していたらしい。
不審に思った先生が通報した結果、母の行いがわかり、自分は父に引き取られて転校したとのことだった。
らしい、が多いのは自分はほとんど覚えておらず、父が説明されたことを聞いただけだからだ。

続きます。

このページのトップヘ