今日の人気記事

784: 名無しさん@おーぷん 2015/07/28(火)19:50:56 ID:m0b
愚痴です。

娘が非常に私に失礼で、本当に腹が立ちます。
例えば先ほど夕食にグリーンカレーを作ったのですが、そのときの会話で、

私「あそこのグリーンカレーは美味しかったっけね?」
娘「無言」
私「ね?」
娘「あそこで通じると思ってるの?名詞をアレで喋る癖やめてくれる?会話したいならきちんと喋ってよ」
私「その言い方はなんなの?」
娘「言い方の問題じゃないよね。どうしていつも私の言い方を指摘して論点をすり替えるの?」
私「どうして親に対してそんな口の利き方しかできないの?」
娘「私が不愉快に感じたから刺々しい言い方になったけど、その原因である自分の癖についてはどう思ってるの?」
私「自分は人を不愉快にしていないとでも思っているの?!」
娘「もういいわ」

いつもこんな調子で辟易してしまいます。
その後にも、

私「今回はホタテを入れたけど、本場ではエビをいれたりするのかしらね?」
娘「無言」
私「なに無視してるの?」
娘「買い物のとき、本当はエビを入れるけど、安いからホタテにしようって会話したよね?どうしてわかっているのに聞くの?」
私「どうしてそんな言い方するの?じゃあそう答えてくれたらいいでしょ!!!」

みたいになります。どうしてこんなに失礼な態度をとれるのか分からない。本当に感じが悪い。


295: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:03:58 ID:f7R
56歳のばあちゃんだけど、いいですか?
子育て間違えてしまった話。
ここは時間がある時にたまに覗くんだけれど、書き込むのは初めて。
読みにくいな、とか思われちゃうかもしれないけど、、ごめんなさいね。
私には32歳の娘がいて、結婚もしていて子供もいます。
でも私ね、昔からずーっと娘が好きになれなかったの。

家の事をさせたりなんかは一切しなかったけれど、
口で言うよりまず叩いて体でわからせました。
酷い母親だってわかってる。
反対に今年で28になる下の息子は本当に愛おしくてしょうがなかった。
実際意識して差をつけていたし。
自分でもなぜそこまでというくらい。
娘の吹奏楽コンクールは一度行っただけ。
私にしてみたら演奏は見に行くものではなくて一人でゆっくり聴くものでしたから、、
それに引き換え息子の野球にはどんな事をしても時間を作って応援に行きました。
娘は贔屓だって言って喚いたけれど、喚かれてもどうしようもないのではいはいって流すしかなく。
嫌いだとは言わなかったけれど、嫌いですってオーラは意識して出しました。
娘を褒めた事やおつかれさんと労った事は一度もありません。
これは娘に言われてそうだったなって気付いたの。
勉強もできないし、マラソンだってビリから2番目、みっともない、
恥ずかしい、バカならマラソンで10番以内に入ってよ、マラソンがだめなら
テストでいい点とってよ!って何回も言ったんだって。

これも娘に言われてしまったの。
昔は元夫との仲が大変な時だったし、大人になってから
そんな事言われてもお母さん困るな、どうしてほしいの?って聞いても答えてくれない。
私は結論が出ない話は大嫌いだから、こんな風に古い恨み言を吐くところも正直言うと鬱陶しい。

186: 名無しさん@HOME 2008/09/26(金) 00:04:44 0
相談してもいいでしょうか?
旦那が「お前さえ納得してくれたら皆幸せなのに」と責めます。
義妹子を養子にしようとして、私が断わると「お前さえ…」「お前は子供が産めないくせに」と責められます。
義妹はシングルマザーだったのですが故人で、遺された子が施設に行くのを心配しています。
でもそれは私の血縁ではないから育てられないし、それなら離婚したいくらいです。

離婚するというと、旦那は浮気もしてない、生活費も入れて有責じゃないから出来ない、強行するなら弁護士雇って慰謝料払え、と言われます。
旦那の身内の子供だから養育義務あるのに断わるお前が悪いと責められます。
どうして私だけが我慢しなきゃいけないのと言ったら、お前以外は納得してるからと…

66: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/12/12(木) 17:39:14.57 0
親戚にアイドルがいた。比喩じゃなくて本当のアイドル。当時中学生。
その子を、お正月の親戚一同集まる宴会で、おかそうとしたオヤジがいた。
猫の子供がいるよって庭に連れ出して、そのままガレージで事に及ぼうとした。
オタクな私は宴会が嫌いでガレージでひとりほっこりジャンプ読んでた。
新年号だから銀剥がしとか付いてたよ。女の子のすすり泣く声と物音、
おやじのン~?ン~?って声でそれに気付いた時、夢でも見てるのかと思った。

でも、オヤジがその子のパンツに手をかけた瞬間、ぎゃうわああおおおうって
訳分かんない言葉を絶叫した。何度も。なんか叫ばずにはいられなかった。
で、オヤジは逃げた。人が来て、私と女の子は確保。女の子は泣いてた。
説明したけど、いまいち信じてもらえなかった。オヤジが地位ある人だったのと
「やっぱり芸能界の子は」って女の子に嫉妬して色目で見ている人らもいたから。
私の両親と女の子の両親は勿論信じて、すぐに絶縁、守ってくれた。
その子と私は血の繋がりは無いんだけど、以後従姉妹みたいに仲良くなった。

最近、あのオヤジが別の親戚の女の子に手を出したと聞いた。
今度は完遂だった。あの時、私達を信じてくれなかった BBAの孫だった。
うちの両親は何度も気をつけろと言っていたそうだけど、向こうからは
「色目を使ったマセた中学生を庇う馬鹿な人」「有名人に媚びてみっともない」
と嘲笑されていたそうだ。あの時園児だったあの子かな、と思うと胸が痛い。

662: 名無しさん@家庭ちゃんねる 2014/06/28(土) 06:11:13
息子の友達ではない子が「自分は息子君と仲良しなんだ。
同じクラスなんだ」とウソをついて家に上がりたがる。
ちなみに同学年だが同じクラスではない。
過去に同じクラスになった事もない。
息子も「顔は知ってるけど、名前は知らない子」と言う。
怪しい。当然断る。
そしたら別な日に息子の友達に便乗して家に上がろうとする。当然断る。

電話まで来るようになった。
どこで番号を知ったのかと聞くと、息子のクラスの子に連絡網の表を見せてもらったとのこと。

で昨日、その子が来て「家の鍵を貸して」と言う。
当然貸せないが、なんで?と聞くと
「お母さんから、お婆ちゃんの家に行ってるように言われたけど
留守で鍵が掛かってる。だから鍵を貸して」。意味が分からない。
その子が言うには「うち(我が家)の鍵で開くかどうか試してみたい」。
鍵について丁寧に説明したが「一応、鍵を見せて」としつこかった。
ちなみに小3だ。
付きまとわれるようになった切っ掛けは全く思い当たらない。

学校の先生に相談する程の内容でもないし、誰にも聞いてもらえる話でもなくモヤモヤする。

1 :名無しさん@おーぷん:2016/09/20(火)22:17:36 ID:QGd

釣りだと思われても仕方ない内容なので
釣りだと思って見てもらってもいいです
この手のスレは初めてなので
詠みづらい文章だと思います

880: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/02/14(火) 15:58:23.44 0
親友人には吐き出せないので。 

・夫(36)が実は養子だった。 
・実両親がキチガイのサイマーで弟がキモニート。 
・全力でタカリに 
・弁護士召喚中。 
・夫急性ストレスで腸に穴があきかけ今朝緊急手術。 
・トメさんも過労で一緒に入院。 

以上年末からの修羅場。 
夫のうなり声で目が覚めるとか、本当心臓に悪いです。 
あと夫、心配かけてごめんねと気丈にしてるけどなんと支えたらいいのか。 

年末思わぬ事故で舅さんが他界。 
夫独身時代、全員大人だけどwって言いながらも 
ディズニーに家族旅行行ったり 
川下り行ったりと、仲良し義実家家族で、ちょっと不安だったんだけれど 
結婚してからは私をハブとかなく、本当に本当によくしてもらってました。 
スーパー良ウトさんだったので、トメさん(良)義弟S・私たち夫婦全員が 
今だに立ち直れない位のショック受けた。突然過ぎたのもあって余計 
に悲しみの消化ができない状態でした。

748: 名無しさん@おーぷん 2015/06/07(日)10:13:56 ID:RN6
母親が「○○(従兄)は結婚して5人も子供がいるのに…」と嫌味を言ってきたこと

何がスレタイかっていうと
・俺は未婚だけど国家資格取って独立して個人事業主してる
・従兄は3回結婚してそれぞれに子供がいる(1人・1人・2人)
 今4人目の嫁さん(身重)実家で同居中だったところを詐欺事件で収監中

なぜ俺が「前科者以下」呼ばわりされているのだと激しくスレタイ
仕送りを毎月数百円ずつ減らすという抵抗をしている

98: 名無しの心子知らず 2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:pZekpl66
携帯からですみません。 
先ほどの話で、ものすごい動揺してるので、長いし、変な所あったらごめんなさい。 


5ヶ月の娘を近くの児童館の0才児クラスに通わせてるんですが、今日知らないお母さんに絡まれた。 

私はもともと、オーダー家具の職人をしていて、器用なのだけが取り柄。 
でもお裁縫にはまったく興味なくて、妊娠中に子供が女児なのがわかってから、 
家政科出身の母に「ボビンって何?」「まつり縫いって??」って所から教わって、スタイとかテディベアとか作れるようになった。 
最初は「あんた雑ねぇ。」と言われてたけど、最近は母にも合格を貰える程度にはなった。

140: ◆cQb61W97kg 2014/02/15(土) 23:36:27.27 P
最大じゃないかもしれないが、記憶の中の最初の修羅場だと思う。 

幼稚園のころ、細かい経緯は忘れたけど 
リカちゃんの着せ替え服のミニカタログを持っていて、ひとりで眺めてるのが好きだった。 
正式に何というのかわからないけど、リカちゃん人形を買ったら箱の中に入ってるような 
カラー写真でワンピースとかドレスとか印刷してある、ジャバラ折りになってる小さい紙。 
(私はリカちゃん人形は持ってない) 

ある日、寝坊して私が幼稚園に行くまでにお弁当が用意できなかった母が 
あとからお弁当を届けに来た。 
料理の本に「子供が喜ぶおべんとう」として紹介されていたロールサンドというものだと思う。 
耳を落としたサンドイッチ用パンにジャムを塗って、端から筒状に巻いて、ラップで包んで 
端っこをモールで縛ってある。 

そのロールサンドの外側に、私がしばしば眺めていたリカちゃん人形のミニカタログが 
細長く切られて、巻き付けられていた。 
すでにジャムで汚れていたて、捨てるしかなかった。 

人形もドレスも買い与えられることもないカタログを 
私がいつも物欲しそうに眺めてたのが、母には大いに気に入らなかったのだと思う。 
欲しいと言った事はない。眺めるだけで私は充分だったのに。 
母に愛されておらず、むしろ嫌われていると感じた一番最初のエピソードです。

このページのトップヘ