今日の人気記事

認知症

394 :名無しさん@おーぷん 2016/11/11(金) 22:02:10 ID:BN2
ペット飼いの人注意

放し飼いの大型犬が畑の作物を荒らす
遠方大学に行った孫が帰って来た時に食べさせるのを楽しみにしていたおじいさんが畑の惨状を見て呆然
周りも被害にあっていたので24するも「犬のしたことだから」で飼い主に注意だけ
放し飼い禁止ルールを守らない、大型犬で人に恐怖を与えると言っても取り合わない
そこに、件のおじいさんがショックで一気に認知になった
他の畑住人の誰かが毒入り団子を畑内に放置
次の日、犬がまた放し飼いにされ、団子を食べてあぼーん
飼い主は半狂乱になって「お前らだろ!〇ろしてやる」と棒を振り回し、お持ち帰りされた

犯人はそのじいさんの家の嫁と自分だ
孫だけじゃなく、嫁もじいさんの作った野菜や果物が大好きだったし、じいさんも好きだったんだ
自分はじいさんをボケさせた犬と飼い主に復讐したい嫁の気持ちに協力しただけ
うちの畑も荒らされてたからね


538 :名無しさん@おーぷん 2016/10/11(火) 10:39:23 ID:t85
うちの両親は父親が浮気して離婚したんだけど、十年以上たって、
父親が認知症に患ったと不倫相手から連絡があった
内容はぶっちゃけこっちで面倒見れないかということで、
人から奪っておいて…と私と母は断ったもののしつこく、
とりあえずこの調子じゃ心配だからと一度様子を見いくと

不倫相手をうちの母親の名前で呼んでいる父と対面する羽目になった

不倫相手によれば、病気のせいで過去の記憶の方がよく呼び起こされるのか
最初は物忘れや記憶違い程度だったのが、段々遡る様に記憶がなくなり
今では不倫の事も忘れて前の家庭の事ばかり話すようになった、とのこと
不倫相手のことをうちの母親だと思い込んでるらしい

流石に何とも言えず、母も同情的になって(私は散々止めたんだけど)結局引き取りを認めた
父の親族の嘴とか、もともと幼馴染だった関係から
情を捨てきれない面とかいろいろあったんだろうけど
話し合いを重ねていた中で、いつの間にか父の中の認識が正され
母を母として扱い、不倫相手を近所の人として接するようになったのが決定打
不倫相手のほうが心の調子を崩しまい面倒を見ること自体が不可能に

このページのトップヘ