今日の人気記事

遺産

359 :名無しさん@HOME 2012/09/24(月) 22:53:12 0
商売は絡んでなかったけど、資産家の祖父が亡くなったときの修羅場。
祖父は姉4人の末っ子長男。
祖父の妻である祖母はすでに他界、実子の母が喪主をした。
そのとき母は離婚したばかりで自分は小学生だった。
邪魔にならないよう大人しくしていたら、祖父姉たちとその家族に取り囲まれた。
祖父の遺産が欲しかったようで、自分たちがどれだけ面倒をみたか
母がどれだけお金に汚いか言い立てられ、守銭奴呼ばわりされた。
泣き出したため母がかけつけて終了したが、本当に恐ろしかった。

後年、母が再婚したら自分の苗字が変わらなかった。
祖父が亡くなる前、遺産相続に絡み祖父と養子縁組をしていたらしい。
親戚の言葉もあり、母の愛情を疑って心が修羅場になった。
別れた父へ一緒に暮らしたいと手紙を出したりもした。
ただ両親の離婚は父が父実家ぐるみで祖父財産を狙ったのが原因だった。
そんな父なので、あたりさわりのない返事がきただけだった。

今となっては、祖父の介護、離婚、そして遺産相続を
頼りになる人もなく一人でやりきった母の方が大変だったろうと思う。


296 :1/4 2008/11/08(土) 11:30:19 0
トメは金に汚く、勝手に買い物をしてはスッとレジから離れたり、
家の実家の金を当てにしたり、とにかくもううっとおしい事この上ない。
おまけに一度嫌味を言いだすと、何時間でも何時間でも言い続ける。
内容はくっだらない事ばっかり。
一番うんざりしたのは「隣の家のブロック塀についた苔が気に食わない」w
知るかっつーの。
ウトも夫も何度も〆に〆てくれてはいるが、治らない。
むしろ「私の家族を洗脳したくそ女」みたいな扱い。自分は被害者。

前置きが長くなったけど、
この前、私の曽祖母が亡くなって、私にいくらかの遺産を残してくれた。
トメにだけは言うまいと思っていたが、私の実家に
「悲しいのは分かるけども、○○家の嫁なのにいつまでたっても帰ってこない。
大体嫁子さんはウダウダ」
と嫌みの電話をかけてきた時、電話にたまたま出た叔母が
「遺産の手続きもあるので…」と弁解。
その後私の携帯に「大変だったわね、しばらくゆっくりしてきてね」と優しい電話がきた。

ちなみに叔母は驚いてた。
「遺産が、って話した瞬間から声のトーンがあからさまに変わったのよ。
(`△´)こぉ~んな声から、(゜∇゜)コーン!!な声に!」って。
そういう女なんだよー。

家に帰ったら遠まわしに遺産遺産とうるさく、適当に流してたら
直球で「大事な事だから聞くわよ。遺産はいくら頂いたの!?
ご遺言書にはなんて書かれてたわけ?」
こっちも直球で「遺言書では約300万と土地になります」と答えたらムッハーってなって帰って行った。

385 :名無しさん@おーぷん 2017/03/05(日) 22:15:58 ID:4vM
昼食を終えてスマホを確認したらトメからの電話が10分で3件。折り返したら「嫁ちゃん、ちょっとうち来てくれない?」(車で15分)と。
初期の大腸がん手術を終えたばかりのウトさんになにかあったのかと心配なので急いで駆け付けた。以下一連の会話

ト「呼び寄せて悪いね(嫁)ちゃん」
嫁「いえいえ。それで何か・・・?」
ト「・・・あのね、嫁ちゃん。私もあと2ヵ月で79歳になるの。もういつタヒんでもおかしくないと思ってね、後悔しないようにって」
嫁「いやそんな・・・」
(ここで遺産の類の話や病気を患ったとかの報告が出るのではないかと思い心拍数がかつてないほど上がったのを実感)
ト「それでね、やり残すことがないようにってことで・・・今流行ってる恋ダンス?を教えてほしいのよ」
私「え!?」
ト「後悔してタヒにたくないのよ。お願い、嫁ちゃん。教えてちょうだい」

と言っても私もそこまで逃げ恥見てたわけじゃないので、娘×2を連れて再訪、なぜか私まで教わって、最後の方は私がトメに教えられてようやくマスター。最後は女四人で回転寿司を食べてきた。
とんでもない話になるぞ、最初に思ったのはもちろん、腕のほうに筋肉痛が出てるやら、一人家に残った夫が自分で夕食を作ったらしくなんかとんでもないことになってるキッチンを目にして只今絶賛修羅場中。明日は月曜なのに・・・

559: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/10/20(月) 14:01:06.90
今年義母が亡くなった時に遺産相続があって
一緒に住んでいた義姉に遺産の約七割、
義兄と夫が残りを半分にした
兄弟仲は良い方だったし、義姉夫が義母にとてもよくしてくれた感謝の意味もあって
つつがなく終了するはずだったのに、義兄嫁が口をはさんだ

「義弟君(夫)とうちとじゃ、ここ(義実家)に通う時の交通費が違うのに
相続が同額っていうのは違うと思うんだけど」

というようなことを弱弱しく主張し始めた
義兄嫁は元々ほんわかした人で一見人当たりが良くて守ってあげたいタイプなんだけど
よくよく話を聞いてると「それワガママじゃね?」と思うこともしばしば
今回の件もそう言われればそうかと思ったけれど
帰省のたびに義母から交通費+αを渡してもらってたはずだから
(義母が細かく書き残してあった←メモ魔の本領発揮w)
その辺の不平等はないはず
「もらった金額じゃ毎回足りなかった、その分は上乗せしてほしい」
と最後まで粘ってたのを見て
しばらくは付き合いをやめようと思った

でもその後も私に電話して来て「あなたの一存でうちにちょっと回して」と言われて
「これは夫のものだから私にはどうもできません
夫とお義兄さんに相談しましょうか?」
と言ったら、「私さんならわかってくれると思ったのに・・・・」と泣かれた
夫に言って着拒したけど最近家の周囲をうろうろしてるのを見た
飛行機で2時間の距離だよ…何してんだよ・・・

48: 愛とタヒの名無しさん 2008/04/24(木) 07:36:43
聞いた話で申し訳ないけどちょっと不幸な同僚の話。
親戚(同僚従姉妹)の式のブーケトスをうっかりキャッチしてしまった新婦祖父(同僚にとっても祖父)。

同僚たち親戚(特に独身の娘たちとその家族)は、
じーさん、なんて事してんの?恥ずかしいわ!なんて責めたりしたらしいが、
当の新郎新婦からは、まぁ、幸せのお裾分けって事でいいじゃん(*^^*)
なんてノリだったそうでその時は終了。
(結局ブーケはおじいちゃんにあげたそう)

その半年後、おじいちゃんは嫁(話によると年上らしい…)をゲットしたらしい。

そして小金持ちだったおじいちゃんは、遺言を書き直した。
嫁と巡り会わせてくれた孫夫婦(同僚の従姉妹夫婦)に全部あげるね♪なんだそうだ。

そのため現在、親族大荒れらしく、その同僚もちょっと荒れている。

うちには資産が無いからそもそも理解出来ないし、ちょっと遺産狙いって
…(*´・ω・)(・ω・`*)ヤーネー
な印象なので(偏見だけどね)、
まぁ…不幸でオッケーな気がした。


195: 名無しさん@HOME 2014/03/14(金) 10:11:27.49 0
相談させてください。

【相談用テンプレ】
・家庭の状況、自分や配偶者等登場人物の詳細
旦那(私) 37歳 会社員 年収750万
妻 32才 パート 年収100万以下
2年前に結婚しました。

・悩みの原因やその背景
私は長男で妹が一人おり、妹は結婚→離婚→子供二人と実家近辺の借家住まいです。
私は仕事の都合で実家から500キロほど離れた場所で仕事をしており妻とも
そこで出会いました。
実家はそこそこ都会の一等地に広すぎない程度の戸建ての家があり
私の仕事の都合で近所に出張になった時などに寄る以外は盆正月に帰る程度で
長男ですが割と没交渉な親子関係となっております。

去年実家の両親があいついで病気で1ヶ月程度入院しそれ自体は特に問題なく
入院から帰って両親とも現時点ではピンピンしておりますが、
さすがに年も双方70近くなっていつ何があるか分からないという懸念自体は
両親共に抱くようにはなった感じなのですが問題は遺産関係です。

上に書いたように私は距離がある事もあり没交渉状態で
両親の入院時も基本的に何もしてやることが出来ず身の回りの世話などは
妹が一手に引き受けてやってくれてますのであまり面倒がなかったのですが
また何かあった場合はどうするかという話を両親から受けたので
今まで通り妹に任せるという事で決着しました。
ただその代わり家その他の遺産は妹に全部遺すということは了承して欲しいと
両親から言われました。

続きます。


195: 名無しさん@HOME 2014/03/14(金) 10:11:27.49 0
相談させてください。

【相談用テンプレ】
・家庭の状況、自分や配偶者等登場人物の詳細
旦那(私) 37歳 会社員 年収750万
妻 32才 パート 年収100万以下
2年前に結婚しました。

・悩みの原因やその背景
私は長男で妹が一人おり、妹は結婚→離婚→子供二人と実家近辺の借家住まいです。
私は仕事の都合で実家から500キロほど離れた場所で仕事をしており妻とも
そこで出会いました。
実家はそこそこ都会の一等地に広すぎない程度の戸建ての家があり
私の仕事の都合で近所に出張になった時などに寄る以外は盆正月に帰る程度で
長男ですが割と没交渉な親子関係となっております。

去年実家の両親があいついで病気で1ヶ月程度入院しそれ自体は特に問題なく
入院から帰って両親とも現時点ではピンピンしておりますが、
さすがに年も双方70近くなっていつ何があるか分からないという懸念自体は
両親共に抱くようにはなった感じなのですが問題は遺産関係です。

上に書いたように私は距離がある事もあり没交渉状態で
両親の入院時も基本的に何もしてやることが出来ず身の回りの世話などは
妹が一手に引き受けてやってくれてますのであまり面倒がなかったのですが
また何かあった場合はどうするかという話を両親から受けたので
今まで通り妹に任せるという事で決着しました。
ただその代わり家その他の遺産は妹に全部遺すということは了承して欲しいと
両親から言われました。

続きます。


592: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/09(水) 01:02:46.70
ここでも相続問題おこる話読むけど自分の実家でおこると思ってなかった。
というのは、父親は三男で祖父母が他界した時も相続放棄してなにも親譲りの
財産は無くサラリーマンを定年まで勤め上げた人で一軒家(築三十年)と
定年退職金と年金があるだけの人。母親は私と弟が一番学費のいるころに
パートしていただけの基本専業主婦の人。
その父が70歳で他界したのが先月始め。弟とは母は年金が国民年金しかないから
相続放棄して母にすべて相続させて、もし母が介護状態になったら
家を売ってもらって施設もありということにしようと話していた。
そうしたら弟嫁が法律で決まっただけは貰わないと困るって言い出した。
相続するお金で子供の大学の学費を出すんだとかで譲らないそうだ。
でもそんなお金は家を売らないと出ないから、母は住むところが無くなるよって
言ったら「お義姉さんが引き取るのが一番幸せじゃないですか?なんていったって
娘が一番。」と言い切ったよ。
私は舅を見送り今要介護4の姑を公的援助を受けてなんとか自宅介護しているんだけどと
言ったら「一人見るのも二人見るのも一緒です。ベッド並べて看たら手間無くていいですよ。」
だとさ。弟に言われたことをすべて伝えて「あんたはどうする気?私は悪いけど旦那の両親の
介護がきつくてもうこれ以上引き取りなんて無理だから。」と言ったら
「俺は相続放棄で変わらない。かあちゃんはまだ60代で一人暮らしもできるし家が無くなるなんて
これから困るし、とうちゃんの残した金もこれから医療費とかかかるからとっておかないと
いけないし。相続放棄するだけで仕送りしないでいい幸運を嫁はわかってないと思う。
嫁の親は自営で年金支払って無いから、嫁の男兄弟が仕送りしているんだぜ。
嫁は俺が説得するから。」と遺産分割協議書に実印押して帰って行った。
もう家も母名義にするように司法書士に頼んできたしね。弟嫁がこんなに欲深いやつだとは。

640: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/12/28(土) 22:27:53.08
私は良ウトメと良コトメに恵まれていたので
自分が小姑になった時も、絶対に弟嫁の味方になろうと決めていた。
ただ弟嫁が小姑と付き合いたくないようなら、
自分もそれなりに距離を置き、とにかく干渉しないようにしよう、
かねてからそう思ってた。

しかしザラブは、母が台所に行き、弟に電話が来て席をはずした途端
「コトメさんの旦那って50近いんですよね。
若いうちでもそんなのしか相手がいなかったんですね」
といきなりpgr。
え? なにこの展開、と思う間もなく
「コトメさんのコトメって40過ぎて独身ってホントですか?」
「はい」って言った途端またpgrして
「うわwww最悪www」みたいに言われた。

父が帰宅すると、母も私もほとんど無視され
ザラブは「お義父さん」「お義父さん」とやたら甘える。

933: 名無しさん@おーぷん 2014/12/12(金)18:32:47 ID:Lg8

うちの親父は婿養子

んなもんで母親には逆らえねー
その母親は、親父の血を引く私のことは好きじゃない

てめーの腹痛めた子だろうがっと思うけど、痛い思いしたから余計嫌いになったそーだ

そんなんだからこっちも別に母親のことは好きじゃないつーかむしろ嫌い
母親はそんな私がますます嫌いだからか、叔父の娘(私の従妹)ばかり可愛がってた

会うたびにカワイ〜カワイ〜どっかの誰かさんとは大違い〜ってね
叔父は母親に可愛がられて育って母親にべーったり
叔母(叔父の奥さん)はないがしろ

一応母親のお眼鏡に叶って叔父と結婚できたらしいが、嫁いだ時から薄幸そうな人だったわ
産め、稼いでこい、舅(母親の父、私の祖父)の世話しとけ、なのに従妹の世話もしろ
母親は美味しいとこ取りで従妹におもちゃやお小遣いあげて株上昇

ちなみに私は文房具代貰うのすら嫌味付きだった

家はお金持ちだったのに妙に貧乏臭くてよくからかわれたな〜
たまに親父や祖父がドカンとお小遣いやお年玉くれたもんだから、
急に金遣い荒くなったりしていろいろちぐはぐだったんだよねw

親父は親父で不倫未満の相手(元恋人らしい)がいて、
母親のせいで引き離されたと酔って愚痴ってた
かつて母親は親父の元恋人が嫌いで親父を横取りしたんだそーな
ほんとかどうかは知らんけれどもw
親父にとって、母親との間に出来た私のことは微妙な感じだったみたい
ただ母親から邪険にされてるのが可哀相と思ったのか、それとも母親に対する当て付けなのか、
はたまた親の情なのか、たまーに可愛がってくれたね、突発的に動物園に連れてってくれたり

そんな感じのろくでもない家族だったんだけれども…外面は良かったw
祖父が地元の名士で資産家だった…からね

このページのトップヘ