今日の人気記事

還暦

106 :名無しさん@HOME 2011/11/14(月) 16:58:43 O
豚義理。

コトメ(義姉)がクソ。
いい年こいて、パラの上にネズミーオタ。
毎月のようにネズミの国に行ってる。
実家に金を入れることと、家事をやること、
ウトメが旅行の際は留守番して犬の世話をすることが条件でパラってるらしい。

この前、義叔父が60歳になったとかで、
叔父一族がネズミのホテルで還暦のお祝いした。
義叔父は孫が多いからってことで、コトメをガイドにするため、
ウトメ達も一緒に泊まった。

そこまでは好きにすればいいよ。
大好きなディズニーをでかい顔して案内すればいい。
でも、3人が同時にいなくなると、犬を見る人がいなくなるから、と
旦那に犬の世話を押し付けてきた。
うちだって週末くらい出掛けたいのに、
なんで勝手に犬係にされなきゃいけないの?
そのために実家にパラってるくせに。

なので、お祝いが終わった頃にホテルに電話して、
犬の様子がおかしいと伝言した。
電話電源切っちゃったから、連絡がつかず、コトメは家に帰ったらしい。

日帰りできる距離だったのが残念。
っていうか、日帰りできるんだから人に押し付けないでよね。

ホテル巻き込んだあたりがDQかな、と思ったのでこちらに。
あ、犬はちゃんと元気ですよ。


526: 名無しさん@HOME 2013/01/25(金) 15:40:08.34 0
長文です。 

私の実家は都心の一戸建てで古いけど結構大きい。 
私が子供の頃に両親が頑張って新築した家で、 
専業主婦の母がずっと頑管理していた。 
母はなんというか程よい人で、本物の「専業主婦」。
だからその家も本当に住み易く、又立地の良さからも 
兄家族や私家族、親戚ももちょいちょい遊びにきていた。 

やがて父が亡くなった。母はまだ還暦そこそこだったけど、 
その頃から衰えが目立つようになってきた。
目や耳、物忘れ、言葉。 

どれもたいした事は無いんだけど、今後を考えると心配だった。 
この大きな一戸建てに一人で住んで管理していくのは大変だろう。 
本人と話すと、やはり負担に感じていたようだった。 
残念ながら私家族も兄家族も他に家を構えてしまっている。 
かくなるうえは、家を売って住み替えか。そんな相談を兄にすると 
兄&兄嫁、猛反対。
「実家は実家としてそこに残すべき!」という。 

気持ちは解る。良い場所に温かい一戸建ての実家って、良いよね。 
でもそれは母が管理してこそ成り立つ実家であって、 
本人が体力的にもう無理で、サポートも出来ないようなら 
「素敵な実家」だって存在し得ないんだよ。
荒れ果てちゃうよ。 

何度もそう説明したけど解ってもらえなかった。 
今の実家の状態が未来永劫続くと信じて疑わないようだった。 
兄夫婦は親戚を味方につけて、私が母を唆していると吹聴。 
母は何度も皆に説明してくれたけど、
自分が衰えているっていうのを説明するのって、辛いよね。
辛い思いをさせてしまった。 

兄夫婦&親戚は、
母はこの家を売って素敵なマンションに引っ越し、 
浮かれた老後を過ごそうとしている、
私がそれを手引きしていると思っているようだった。
怠け者みたいに言われたし。 
真面目一筋のプロ専業主婦は母としては 
そんな言われ方は耐えられない屈辱だったと思う。

このページのトップヘ