今日の人気記事

酒乱

227: 1 2013/10/03(木) 13:02:09.30 0


 
この季節になると思い出す情けない離婚話を吐き出します 

元旦那は所謂「お酒さえ呑まなきゃ良い人」って奴だった。

普段はよく働く楽しいパパ。酔うと、直接攻撃こそないものの 
糞尿ゲロ垂れ流し、大声で歌う、踊る、ぶつかって物を壊す。 
しかもそれを悪びれない。多分記憶がないからだろうけど、 
「酔った時の事はノーカウント」主義だった。

私も娘(当時小6)も息子(当時小3)も怒り心頭である日大喧嘩に。 

旦那は謝るどころか「誰のお陰で生活出来てるんだ!」と来た。

なんか、お酒の事で揉めると素面の時でも異様にキレるんだよね。

私は「私が炊事洗濯家の維持をしているからでしょ!
お札が洗濯物畳んでくれるの?戸締まりしてくれるの?」と反論。
すると「お前なんかいなくても平気、置いてやってるだけ。
勘違いするな。お前が出来る事なんて俺でも誰でも出来る。」
というので実家に帰る事にした。丁度夏休み前だったので、

子供たちも一緒に来る事に。

私も子供達も旦那はアル中だと思っているから治療して欲しい。
その為の怒りの手段であって、その時は離婚までは考えていなかった。

で、電車で二時間の私の実家へ。海辺の観光地でもあり、
小学生の甥姪もいるので、子供達は毎日楽しそうだった。
私は家業と家事を手伝いながら置いてもらう事にした。
旦那アル中の事はしばしば相談していたから皆協力的だった。
一週間後、旦那が会社に行ってる間にこっそり帰宅した。
見事にゴミ屋敷になっていた。食事は外食で済むだろうけど、
水回りの掃除や洗濯、庭の掃除など、は気付かないらしい。
一戸建てを会社員が一人で維持するのはちょっと無理だよね。

何もせずにそのまま実家に帰った。



580: 名無しさん@HOME 2011/08/03 21:33:58
酒乱のウトに殴られ、頬骨陥没。右手首にひびが入り、側頭部をテーブルにぶつけた。
余りの痛さにもどしてしまったら、トメに「やだ!汚いじゃない!」と言われた。
救急車を呼ぼうとしたら(立ち上がれなかった)携帯を奪われ「大袈裟よ。大丈夫よね?」と放置(トメは酒乱のウトを恐れてる)。
意識を失って気付いたら病院だった。良コトメちゃんが救急車を呼んでくれたらしい。
トメは「救急車を呼ぼうとしたら嫁子さんから止められた」と言い訳してた。
バッグからICレコーダを出し再生開始。殴られる音、抵抗する声、テーブルに倒れこんだ音、トメの「汚い」「大袈裟」発言が最初から全部入ってた。
会社を早退して駆けつけてくれた旦那も、コトメちゃんも、看護士さんも震えてた。トメは真っ青になりながら
「だって…だってしょうがないじゃない。救急車なんて呼んだらお父さんに怒られちゃう」と言ってた。
旦那が「同居の話は取りやめだ。今後一切俺達に関わるな」と静かに言った。
酒乱のウトからトメを救うべくウトメの離婚後、トメとの同居を考えていた私達夫婦。その日も打ち合わせをするためにウトメ宅に行ってた。
トメは「お父さん、飲みに行ってるから大丈夫!」と言ってたのに。行ったら酔っ払ったウトが暴れてた。
万が一に備え、録音ボタンを押してトメと逃げ出そうとしたら捕まった。トメは「嫁子が勝手にきたの!私は知らない!」と叫んでウトが私への暴行を始めた。
自分を守るためとはいえ、嫁をウトに差し出し安全な場所に逃げたトメ。私達は、コトメちゃんと一緒にトメから逃げた。

あれから10年がたち、コトメちゃんに子供が産まれた。1年前に男前で、とても優しい旦那様と一緒になったコトメちゃん。
結婚式では、育ての親みたいな感じにされ花束と手紙をもらった。旦那さんに「コトメちゃん泣かしたら潰すからね」と号泣したのはそろそろ忘れてもらいたい。。

ウトメは、消息不明。親戚も含め絶縁したため情報はまったく入ってこない。
このまま一生幸せに暮らす予定だ。


612: 名無しさん@HOME 2010/10/16 07:33:38
10年以上前の話です。

お風呂に入ってる時に元夫がシャワーを熱湯にして、ぶっかけてきました。
その後、飛び出して服を着ようとするも全裸の状態で髪を引きずり回され殴り倒されました。
殺されると思ったので何も着けずにマンションを飛び出しました。
逃げる私を包丁を持って追いかけてきてエレベータを待つ時間も怖く怪談5段跳びとかでやっと1階に逃げましたが
当然私は全裸。
たすけて~と叫んでも誰も助けにきてくれず
マンションのテニスコートの裏で人目を気にしながら家の電気が消えるを待ちました。
その後、玄関側にある娘の部屋をコンコンと叩いて服、財布、娘、犬を連れて警察に行き実家に送って貰いました。
元々アル中で仕事も休んでばかり私が仕事をして生活を支えてきたのですが
生活をするだけの給料を貰うとなると男の人なみに残業しなくてはならず帰宅が遅いと浮気をしてると疑って、
犬を虐待したり子供を虐待したり私の洋服を切り刻んだり私の会社に電話して浮気相手は誰だと嫌がらせしたりする
毒夫だったけど、自分が悪いところもあるからそうさせているのかとか思って我慢していましたが
それを機会に娘、犬を連れ上京し就職しました。
その後も住民票等から家の周りを徘徊し、家に入れないとベランダから侵入をたくらみ落下。
その際の治療費、タクシー代、実家に帰る際の交通費など全て私が負担しました。
負担する条件として離婚すると警官の前で約束し支払ったのですが、実家に帰るそうそう離婚不受理届けを提出で
離婚するのに相当の気力と金額がかかりました。
幸い、娘は素直に育ち今年大学を卒業し就職することができました。
子育てでお金は右から左に流れる生活だったけど今は夜安心して眠れる事が最大の幸せです。
長文申し訳ありませんでした。


このページのトップヘ