今日の人気記事

643: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/03/03(水) 23:41:49

妹がほっぺた腫らして我が家に逃げ込んできた。
「義実家をリフォームすることになり、義実家から負担しろと言われた。
そのお金を出すと夫が言って、貯金通帳を持ち出そうとするのを止めたら殴られた」そうだ。
両親激怒。妹はこれまでも同居しないならと共働きなのに家事ぜんぶさせられたり、
義実家からは妹の食事だけ用意されなかったりいろいろされてたみたい…。
ねーちゃん泣けてきたよ。夫の帰りを待つ間にこっそりカキコ。




333: クラフト夫 ◆rf/JJS6Yz5DA 投稿日:2013/09/02(月) 00:23:14.59
・家庭の状況、自分や配偶者等登場人物の詳細
俺(36歳・サラリーマン)
嫁(33歳・主婦・本人は働いているつもり)
娘(小1と年少の二人)

・悩みの原因やその背景
嫁が趣味のハンドクラフトで教室を開こうとしている。
今までは娘関連のママ友相手に材料費+お礼にお菓子やお茶を現物でもらう、くらいの感じで自宅でやってた。
それが昨年小学校の入学説明会で知り合った年上ママから、学校のPTA行事で一日クラフト教室をやってもらえないかと頼まれて謝礼をもらったことで、そこから開業熱が燃え上がってしまったらしい。
行事は定員一杯まで人が集まったし、公民館で体験教室をやっても定員まで人が集まるから、開業できる、自宅では狭いからテナントを借りたい、と言い出している。物件もめぼしをつけてきた、と言って見せられた。
早い話が保証人の判子押せ、ってことらしい。
嫁の中では、クラフト仲間のママ友をスタッフとして、一緒に教室をやっていく設計図が出来上がっているらしい。
そのママ友旦那は「お友達のお店を手伝って、お小遣いが稼げる」と思っているらしく、反対はしていないそうだ。

・これまでの話し合いや解決に向けて努力したこと
主婦サークルの延長を商売にすることには、しっかり反対した。
「ピアノだって、書道だって、主婦の人が教室開いて、ちゃんとやってけてるじゃない」
と嫁は反論するが、習わせたいと思う親が多く、毎週決まった時間に通ってくることが前提の子供相手の習い事と、大人の趣味の教室は違うだろう、と。
特に、嫁が教えようとしているのは、学校用の上履きを可愛くデコるとか、百均の小物をアンティークっぽくする、とかいう類のクラフトで、編み物や洋裁のように需要があるものでもない。
今は可愛い上履きが園で流行っているけど、子が高学年以上になればそんなもの履かなくなるだろうし、今のママ友から需要が無くなったとき、新規の生徒が通ってくる見込みは薄いと思っている。
ただ、嫁の頭は今お花畑状態。
何言っても聞いちゃあいねえ。


20: 名無しさん@家庭ちゃんねる 2014/04/16(水) 15:54:30
先週汚嫁と無事離婚成立した~(^O^) 

しかし馬鹿だよね、スマホに仕掛けたアプリで毎日大量に 
情報が集まって興信所の費用も掛からず、サレ夫経験のある 
知人弁護士がこれでもかと一気に制裁www 

汚嫁実家も巻き込んで本当に何もかも無くさせてやったわww 

て言うか相談スレでも建ててもっと楽しめば良かったorz
 

251: 可愛い奥様 2010/12/20(月) 12:32:44 ID:EkMnM0DXO
小中と散々私を苛めた女が私の嫁ぎ先が経営してる会社のパート求人応募してきた 
私が面接官にいるのを見るや否や固まってた 
とりあえず離婚して生活困ってるというから雇った

しかし、新人のくせに私の知り合いという面をして威張るが、
私を昔苛めてた事をパートのおばちゃんにばらされ総スカン
(※私の実家の近所のおばちゃん)
半年保たずにやめていった

因みに私はその子に靴に画鋲入れられたり、靴入れや傘隠されたり、針仕込まれたり色々された
苛めの原因は鼻がaikoみたいなブスだから
一時はジサツしようと悩んだ位苛められた

198: 名無しさん@HOME 2014/06/26(木) 06:36:45.36 0.net
母が俺への仕送りを自分の小遣いにしてたことが父にバレたこと。 
父は仕事人間で海外に単身赴任中で年末年始に帰ってくるくらい。俺が大学が受かった時も同様で、一人暮らしをしたいと言った時は 
「母さんに仕送りさせるように言っておく」 
とだけ電話で言われた。 
で、年度末になった途端に母から 
「父さんの仕事がうまくいってない。悪いが学費しか出せない」 
と言われた。 
学費も生活費も全て稼いで勉強してる奴もいると思い、俺は了承して大学に入学した。 
深夜にバイトして日中は勉強と確かに忙しかったが生活は問題なく出来ていた。 
それでその年の年末、俺と父が地元に帰ってきて父が開口一番 
「金は足りてるのか?足りないなら仕送り増やすぞ」と言った。 
俺ポカーン。母キョドリまくり。 
「仕送りは貰ってないけど」 
と俺が言った瞬間、父が恐ろしい形相で母を睨みつけお説教した。 
母は俺への仕送りを旅行やら食事やらで散財していた。 
父は 
「一緒に海外出張に来てくれない上に、子どもも大切にしない他人のお前に払う金などない!離婚だ!」 
と大声で叫んで、母を雪が降る年の暮れに家から蹴飛ばして追い出した。母は泣きながら玄関の扉を叩いていたけどすぐにいなくなった(母の実家は歩いて5分) 
いきなりのことでキョドリまくりの俺に父は 
「良い機会だった」 
とニヤリと笑って好きな人がいる、結婚しようと思ってる、あいつ(母)は慰謝料払えば文句言わない、そう言う奴だと言った。 
そのあと色々あったけど2人は翌年の初め頃に離婚して親権は父が持つことに。夏に父は20歳年下の部下と結婚した。 
確かに夫婦は他人。でも俺にとっては両方とも他人じゃなくて親なので複雑な気持ち。母は嫌いじゃなかったし、どちらかと言うと仕事ばっかの父の方が苦手だった。 
母を追い出した父を酷いと思ったけど怖くて何も言えなくて俺は父に従うしかなかった

951: 名無しさんといつまでも一緒 2009/04/30(木) 01:38:41
好きな人ができたから別れて欲しいと子供の前で言われた俺。 

子供は血の繋がりのない子供を育てるのは間男がかわいそうだから置いていく、
慰謝料はいらないから別れて下さいと土下座された。 


アホかと思いつつ弁護士入れて、慰謝料請求して財産分与なし、親権は当たり前に俺で養育費の請求した
逆ギレされたけど無事離婚。 
嫁の告白から離婚まで約1ヶ月、思ったより早く片づいた。


間男が元嫁に本気じゃないのはわかってたが、案の定あっさり捨てられた元嫁。
間男は引っ越して行方知れず、元嫁は親に縁切られたらしい。

昨日よりを戻したいと元嫁から電話があった。言ってくるのも予想してたけど、早すぎるだろ!
離婚してまだ10日だっちゅーのw

839: 名無しの心子知らず 2008/08/22(金) 17:45:10 ID:5IYFa13l
実家でニッセンの12枚入りパンツを注文しておいてもらって、 
帰省した時に姉、姉の子、私で好きな柄選んで分け合ったんだ。 
(お互いのと間違わないように目印つけてから洗濯) 
前からそうする予定だったんで、お金も出し合った。 

それ見かけた弟の奥さんが、夕飯の時に
「お姉さんは妹にだけものを上げて、
 自分にはくれずに除けにしている」と訴え始めた。 

そう思わせたのは悪いが
「前から決めて、お金も出し合ったもんだから 
 次にやるときは声かけるね」
ということでその場を納めた。つもりだった。 

夕飯後、弟の奥さんが私たちの部屋に来て
「どのパンツくれるんですか?」という。
今回のは私たちが共同で買ったものだから、
次にやるときは声かけるねとまた言ったら
「それって今回はくれないってことですか?
 さっきごめんねとか言ったのって口先だけですか?!」って騒ぎ出す。 

弟が出てきて、パンツぐらい同じもの
後で注文したらいいじゃんと言っても聞かない。 

その後やっと静かになったんだが、翌朝弟の奥さんが 
姉の子の荷物あさってパンツを取ろうとして大騒ぎになった。 
「お姉さんがくれないから
 こんなことになったんでしょ!私を責めるのは筋違い!」
という捨て台詞を残して、パンツはポケットにしっかり詰めこんで帰って行った。 


385: 名無しさんといつまでも一緒 2008/03/21(金) 13:06:20
先日地雷しました。 
別居して妻とは音信不通、 
付き合い始めて報告したが無関心で私は公認の存在と思わされていたら、 
妻は妊娠中で帰省していたと発覚。 
嘘のオンパレードで実際は初めからただの行為相手としか思っていなかった鬼彼だけど 
そんな騙しは許せず、口頭での謝罪は済まないと怒ったところ、 
弁護士たてて慰謝料払うと言ってきたv 
こっちも弁護士たてたら金額あげられると。 
女の敵め、気の済むように成敗してやるわ!

746: 名無しの心子知らず 2007/06/12(火) 10:00:02 ID:HqZaN8s1
うちの子、某ブランドの服が大好きでそこの服ばかり着る。 
必然的に学校にも着ていく。 
そしたら近所の奥さんに「あの服はうちの子に貰うつもりでいるから名札のピンなんて 
刺したら困る!」と怒られた。 
初耳。 
更に「ちゃんとネットに入れて洗って陰干ししてうちの子が着るまで綺麗に使って 
欲しい」だって。 
知らんがな。 


806: 名無しさん@HOME 2014/10/02(木) 11:36:13.56 O.net
朝早くから子どもの病院に行き、
夕方4時門限で家に着いた頃には1分過ぎてて、
そのまま締め出しをくらったこと。
ピンポン鳴らしても誰も出て来なかった。 

携帯もなく、知り合いもいない土地で、
実家も飛行機距離で、
赤子を連れて途方に暮れた。
結局ホテルに泊まって朝に帰った。 

子どもの持病で定期的な通院が必要なのに
保険証を取り上げられたこと。
全額負担で乗り切った。
保険証は半年後に返ってきた。 

子どもに何かあったら…
っていうのが一番嫌だったな。

このページのトップヘ