今日の人気記事

険悪

271 :名無しさん@HOME 2014/02/16(日) 00:19:53 0
22で結婚してすぐに娘ができた
27になった時に義母の調子が悪くなり、同居することになった
仕事も順調に娘も優しい子に育ってくれた
だんだん義父が夫婦や娘の事に口を出すようになったので
その頃から義父と言い争う様になって険悪になった時に
ある日娘の誕生日について大喧嘩になった
娘の誕生日は平日だったので、俺が早めに帰って一緒にやることにしていたのに
義父は、昼下がりから俺以外で外食してお祝いして、大きなケーキを食べていた
何も知らない俺は、誕生日ケーキを買って帰ったが
娘から「おじいちゃんからもっとおいしいケーキ貰ったよ、
    みんな祝ってくれたのになぜパパは私より仕事が大事なんだよね
    こんなケーキ要らない、こんなパパはいらない」
朝起きたら、包装されたままのケーキとプレゼントがごみ箱に捨てられていた
出勤途中も涙が止まらなかった
義父に何度も夫婦のやり方に干渉してほしくない、それができないなら別居すると話していた
次の日、義父から妻が署名した離婚届を押し付けられて、「やっと娘の目が覚めた、お前は早く出ていけ」
妻に話をすると父は言いだすと言う事を聞かないから無視しとけばいいと
俺の気持ちに無頓着過ぎて醒めて行ったし、娘は俺の事を役に立たない、いなくてもいいと言い出すし
悲しすぎて仕事に自分の存在意義を求めるようになった
新子会社の役員に抜擢する話があって、受けると出世するが転勤が必至で
今のままでは転勤するわけもいかずと悩んでいた
俺の誕生日の朝、妻が料理作って待っているから、
早く帰ってきてと言われて帰ってみると、家は真っ暗で
わざとその日に2ヶ月後の義父の退職祝いを俺抜きでやっていたらしい
妻に文句言うと、父もあと20年くらいしか生きないのだから、それまで我慢しろってさ
娘の成長も祝えない、自分の事も祝ってくれないのに悲しくなった
毎朝、俺の食事だけが俺の書斎に用意されて、晩飯も書斎に置かれていた


110 :名無しさん@おーぷん 2016/04/22(金) 00:23:28 ID:CXS
長くてスマソ

引っ越しシーズン過ぎて思い出した友やめ
大学時代の話だが、3月だし引っ越したい、と友人Aが言うので、クラスでも仲がよく時間の都合のついた私、私彼、
そして私彼が車と男手として彼友を駆り出してくれた(彼友はAとは面識なし)
彼友はジープ持ってたのだけど、私彼はセダンしかないのでトラック借りようか、と私彼が提案したのだが
Aがお金出したくないし、ジープとセダンでも2往復くらいで済むから大丈夫、と言った
例えばシートとか紐とか、準備は要らないか?と訊いたら要らない、と言った
信じるんじゃなかった

引っ越し当日Aの部屋に上がると段箱が一つもない
荷造り……は……?
服はチェストに入れっぱ、クローゼットの服はハンガーに掛けたままハンガーの根元を紐で纏めただけ
食器類はそのまま紙袋に入れただけ、小物類はオサレなカゴに入れただけ…などなどで、なに一つ準備出来ていない
ゴミが袋に入れられていたのが奇跡と思えるレベル
呆然としてると、Aは「片付けるの大変だったー☆」と言い放った
これで荷造りしたつもりらしかった
荷物は纏めてあるから、あとは車に積んで運ぶだけだから、って言ったよな…?
本とかCDとかそのままですが?と訊いたら、「だからそのまま運べばいいじゃん」と言うw
効率悪すぎるだろうが
何よりも、この状態だと荷物を重ねられないのでとてもじゃないが2往復じゃ済まない

そこから急遽、私彼が車で近所のスーパーに段箱貰いに走り、Aにはガムテとか買いに行かせ、荷物詰めから開始した
新聞紙とかもないので食器類はゴミの中から雑誌とか捨てる服かませて梱包(汚いとか言ってたけど無視)
大物家電とか出来た分から車に積んでピストン輸送
車待ちですることなくなったら、Aが新品の歯ブラシ渡してきて、「壁掃除して」だって
こんな賢いお掃除グッズみたいなのたくさん用意する前にする事たくさんあったんじゃないの?と思いつつ掃除
明るい内に済む予定だったので電気契約切ってて、最後の方は真っ暗でなにもできなくなる始末
最後の荷物と一緒に引っ越し先に行く頃にはもうどっぷり夜
Aいわく「2、3時間で終わるから、お礼にお昼に焼き肉おごるね」だったのに
ゴミも指定日以外出せないとこだったので車に積んだ
続く

195: 愛とタヒの名無しさん 2012/03/05(月) 00:47:27.60
自分の結婚式の話。
結婚式の少し前に風邪をひいた。
自分は気管支があまり丈夫ではなく、こじらせてしまうことが度々で、
このときも式の準備の疲労が重なって見事悪化
かなり強い咳止めを処方してもらったのだが、
何とか披露宴半ばまで堪えた咳の発作が、
お色直しのヘアスプレーを吸い込んで大変なことに。
会場に戻るまでの時間を延ばしてもらって何とか事なきを得たけど、
えづく程の咳発作は本当に辛かった。

でも本当のガッカリはこの後だった。


34: 愛とタヒの名無しさん 2010/11/04(木) 16:09:30
同僚の結婚式でちょい不幸が。

新婦と私は広告代理店の営業、新郎は食品メーカーの営業で高校の同級生。
式を終え披露宴の会場へ移動途中、上司や社長がロビーで見知らぬ人達ともめていた。
なんと新郎側の招待客に、ウチの会社が出入禁止になった会社Aの社長と役員がいた。
Aは新郎会社のお得意様だそうで、新郎が担当している会社。
ウチの会社は私や新婦が入社する前に、Aとの取引中何か大きなミスをしでかしたとか。
私も新婦も出禁の社名リストは把握してたけど、2年前くらいにAの社長と役員数名が
独立してBという社名で食品事業部を立ち上げ、Bの社名で招待していたから
新婦は全く気付かなかったとのこと。
しかも出禁になった時の担当営業は新婦と私の直属の上司。

6年ぶりの再会で、何故か既に酔っていた向こうの社長がロビーでウチの上司を発見し
絡んでいき、ウチの上司も時効だと思って売り言葉に買い言葉で返していたら
何故かウチの社長がA社長に「そもそもオタクが~」と言い出してもめ始めたらしい。

当然ロビーの皆から注目を浴び、私たちもどうすることもできず、結局スタッフさん達に
なだめられて披露宴会場に連れて行かれてた。

続きます。


383: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/23(金) 12:56:40.69
父から聞いた他人の修羅場です。

実家は自営業。以前から交際していた社員A(男)と社員B(女)が、妊娠を機に結婚することになり、ABの家族で食事会をすることになり、父も招かれた。
結婚式はしないと言ったので、せめてと食事会開催を強く希望したのは、A祖父。

しかし、食事会の雰囲気は最悪。
A祖母とA母は非常に折り合いが悪く、久しぶりに顔を合わせて、お互いイライラ。
Bの叔父叔母も参列していたが、B叔父はA姉と絶賛不倫中。
(B叔母は夫の不倫に気付いていたが、相手がA姉とわかっていたかは不明)
以上を把握していた父は、落ち着かず味がわからなかったそう。

出産直前になって、ABは別れました。
原因は、Bが「お腹の子はAの子じゃない」と白状したからだそう。
その上Bは離婚歴があり、元夫に引き取られた子供がいることも判明。
Bの年齢から計算すると、中学卒業してすぐ出産している。
そうなると、Bの履歴書もいろいろ辻褄が合わない。

どうしてBが白状したのかなど気になりましたが、父はよその家のことだからと聞いてないそう。


このページのトップヘ