今日の人気記事

電話

175 :名無しさん@おーぷん 2017/04/16(日) 07:33:54 ID:KXf
私の髪を切ろうとしてハサミを取り出して、私を守ろうとした兄を切り付ける
姉をアザができるほど殴る
熱いお茶を運ぶ母の脚を蹴って転ばせて軽いやけどを負わせる
そんな暴虐の限りを尽くしてきた従兄弟を
「男の子だから仕方ないよね」「男らしく育ててるんだよ。あんたも女らしくなりなさい」
と笑いながら擁護して、逃げようとする私を押さえて無理やり居間に居させようとした伯母
最初は泣き叫ぶ私たちを引きずってでも帰省していた母は、私たちが中学生になった頃からパタリと帰省しなくなってくれた
理由は不明

最近、この伯母から母に涙混じりの電話がかかってくるようになった
脚を悪くしたって話は聞いてたけど、どうも従兄弟は援助や介護どころか長年顔すら見せてくれないらしい
伯父も金を全く残さずに逝ってしまったらしく、今後の生活のことで途方に暮れている状態らしい
福祉でも頼ればいいんじゃない?年金は?って母に言ったら、どうも寂しいのが一番辛いらしい
ふと伯母に言われた言葉を思い出して
「男らしく育ってよかったね、って言ってみたら?」
って言ってみた
母の「うん、そうだね…」みたいな適当な返答でこの話題は終わったけど、どうやら母は本当に私の提案を採用して伯母に嫌味を言ったらしい
ガチャ切りされて、以降は一度も電話かかってこないって


479 :名無しさん@HOME 2010/01/31(日) 10:22:25 0
喉風邪ひいてて、ゴロゴロというかザラザラというかすごい聞き苦しい声になってる
そこにいつも通り今日一日の予定とか食事メニューとか聞く電話してきたトメ電話

「もしもし嫁子さん?」
「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ぁ゛!!」

ゾンビみたいな声出してやったら「ひぃぃぃ!」って切られた
これからND電話買いに行くし、旦那にもヤッチマイナ!許可出たからもう我慢しない
先人の知恵を借りてお経テープかけるか、と過干渉にうんざりしてた旦那もノリノリ

905 :名無しさん@HOME 2010/10/27(水) 00:01:43 O
微妙ですが投下。

・結婚式前日夜に電話してきて「やっぱり結婚式出席しない」と言い出す(5分後に私の父に電話でキレられ結局出席)
・妊娠中の私を何回も一人で義実家(車で1時間)に呼び出し、しかもタバコ吸う
・子どもが生まれると「○○教(義実家が信仰している。旦那は信者じゃない)にお祈りしたから安産だった、感謝しろ」(その割には早産で息子はNICUにしばらくいた)
・子どもの名前は○○教の先生?に付けてもらえと言い出し、勝手に決めようとする
などなど、いろいろやらかしてくれたウトと、それを止めないトメ&キモコウト。
膿家&長男教のため、旦那(三男)と私は格下だとアピールしようとして上記の行動に出たらしい。

夏に義実家に行った時、TVでゲゲゲの女房がやっていた。
それを見たウトが鬼太郎の歌(お化けにゃ学校も、試験も何にもない!っていうやつ)知っとるか?と言い出し、
『嫁子にゃ気遣いも、色気も愛想もない!』
とか替え歌を歌ってきたので
『無いものが気遣いとか色気とか愛想くらいでよかったです。ウトさんは貯金も年金も、未来もないですね。』
と真顔で言っといた。

嫁子は気遣いや愛想がないそうなので、正月はそういうのが必要ない実家で両親と旦那と息子とのんびり過ごそう。

641: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/18(土) 20:19:34.03 ID:hWdo9akN
書店にある漫画を取り寄せたので親にバレたくないから入荷したら昼の13時に電話よこせってあれほど言っておいたのに
バカが夜に電話寄こしてきやがってバレた。恥ずかしい漫画じゃないけど作品名もモロにバレたしいい歳して漫画集めてるのもバレた
ほんと苛々してキレそう。なんで言われた通りに動けないのか

705: 名無しの心子知らず 2013/03/03(日) 17:37:52.36 ID:Zfthu63M
美容院や買い物の時になると、近所の家の前に子供を放置していくA。
子は5歳で、ワガママなクソガキ。
雪国だから、家でタヒなれても困ると、入れる人が続出。
うちにも放置されて、児童相談所に連絡してやる!と電話を掛けようとしたら、壊された(スマホ、固定電話)
多分、掛けられた事があって、電話を使おうとしたら、壊すよう躾てたみたい。

706: 名無しの心子知らず 2013/03/03(日) 17:39:54.63 ID:Zfthu63M
電話が無くなって安心したのか、おやつを出せコール。
イラッとして「おやつが食べたいなら、手伝いしな!」と、雪かき、掃除など重労働をさせた(危なくないよう監視した)
そして出したのは、ニボシと牛乳のみ。
迎えにきた親にガッツリ叱って、壊した電話の弁償をさせた。
それからうちは避けられてます。


193: 名無しの心子知らず 2008/12/09(火) 09:30:01 ID:Y6ZzmQya
歯医者といえば以前通っていた歯科で小学生くらいの子をつれたママさんが
「うちは母子家庭だから治療費が無料のはずなんですけど」と受付でごねていて
無料の制度はあるそうなんだが、その家は手続きがされていなかったようで、
受付の人が区の福祉課かどこかに電話してくれて確認しても「タダなはず!
電話変わって下さい!」と交渉しだして「ええ!確かに私は実家に住んでますよ!
でもねえ、生活費は自分で稼いでるんです!なんで実家に住んでるってだけで
無料じゃないんですか!?」とふぁびょってた。
でも、うちの市は小学生の虫歯治療無料なんだけどな。
矯正とかをタダでして貰いたかったのかな?と勘ぐってしまった。


942: 名無しさん@HOME 2007/10/29(月) 00:01:15 0
流れ豚切り。
ヌカかも知れませんが書いていいですか。
ありがとうございます、投下します。

トメ友が同居になり、うらやましいトメから電話。
「~~って訳なのよ。色々良いわよ~?家もどうせいつかは同居なんだから…」
「いやむりっす」ガチャ。
「ちょっ!何できるのよ!失礼でしょう!」
「いや、もう本当ムリっす!」ガチャ。
「嫁子!いい加減に…」
「止めて下さい!本当にムリっす!!」ガチャ。
「嫁っ…」
「ダメですっ!」がちゃ。
飛行機の距離でよかった…w
トメから夫に絶縁宣言も出されたし、夫も田舎に戻る気はない。
農村だしそっちには仕事も無いんだって何回言ったら分かるんだべか。


183: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/10(土) 01:53:43.55
少し長い。


今日会社に嫁から電話がかかってきた。
俺「どうしたんだ?わざわざ会社にかけてきて。携帯じゃダメだったのか?」
嫁「あっ…そうか…
ごめん、動揺してて…」

声のトーンが異様に低い。

これは何かあった、と思って聞いてみるが
嫁「ごめん、その…直接話したいから…今日は早く帰ってきてくれる…?」


それから気になってまともに仕事が手につかなかった。



家に帰ると何故か真っ暗。

嫁の名前を呼びながら電気をつけると、部屋の真ん中で何するでもなく座ってた。ヤバい、これはかなりヤバい何かがあったんだ、と心臓がバクバクしだす。

嫁「あ…お帰りなさい…」
俺「おぅ、ただいま。
で、話ってなんだ?」
嫁、ここで泣き出す。
俺「よっ、嫁っ!?」
とりあえず動揺しながらも嫁を抱き締めてやった。
嫁「…あのね…最近体調悪かったから病院に行ったの…」
俺「ど、どっか悪かったのか?」
嫁「今はまだちっちゃいけどすぐ大きくなるんだよって…」

頭の中で、腫瘍とか癌とかって考えがぐるぐるしだして、入院とか貯金とか、ちょっとの間に色んなこと考えてたら

嫁「私達の赤ちゃん…!!」

嫁、泣きながらも超笑顔。俺、ポカーン。


数秒後
俺「えぇぇぇっ!!?」
嫁「赤ちゃんだよ、赤ちゃん!!妊娠したんだよ、私!!」


不妊治療がずっと辛かったから泣くのは分かる。
だが言い回しとかやってることが絶対悪いことだと思わせることをわざとやった嫁は許しがたい。
元気な赤ん坊産まねぇと許してやんねぇ。


22: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/09/01(火) 08:45:46
71 Mr.名無しさん sage 2009/08/31(月) 23:49:23
姉から電話きた
姉「アンタ、お姉ちゃんに言い残すことはある?」
俺「は?何?姉ちゃんタヒぬの?アホなこと言ってんなバカ」
姉「いやだからさ、明日お姉ちゃん入籍しちゃうんだけど……」
俺「ああ、明日だっけ?すっかり忘れてた」
姉「つまり、明日からお姉ちゃんは名字が変わっちゃうんだけど」
俺「……名字が変わっても姉ちゃんは姉ちゃんだよバカ、そんなんでタヒぬとか言うなバカ」
姉「バカバカバカバカうっせーよバカ」
俺「バーカ」
姉「バーカ」
俺「……」
姉「……」
俺「義兄さんに迷惑かけるなよバカ」
姉「多分な、バカ」
俺「姑さんの前では良い嫁演じるんだぞバカ」
姉「大丈夫だよバカ」
俺「そして俺は出来れば姪が欲しいぞ」
姉「姪か、了解した、バカ」
俺「辛いことがあったら俺でも親父でも母さんでも頼って良いんだからな、バカ」
姉「……わかってるよバカ」
俺「じゃ、これで終わりなら切るぞ」
姉「……うん」
俺「じゃあな、幸せになれよバーカ」
姉「じゃあな、幸せになるよバーカ」ガチャ

バカしか言えない姉弟ってのもなかなかなかなか
こんな日でも湿っぽくならなくて良い


489 おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/10/23(水) 11:14:29.63 ID:5KcHpg/n
一人暮らしをはじめる直前、父親に
「俺とお前は血のつながりなんてない赤の他人だぞ」とニヤニヤしながら言われた
けど、私にしてみれば小学一年生の時にお父さんだよ~って紹介されて
実の父親だと思っている訳がないだろ何言ってんだこいつ状態

養ってくれてたのは感謝してるけど、地味にいろいろされたのが腹立たしかったから、
「それぐらい知ってたけど…ていうか今まで父親だと思えることしてくれなかったじゃんww
私のこと他人の子呼ばわりしたの知ってるんだよ?
他人なのに優しくしてくれてありがとうございましたおじさん!
もう一生あなたのお世話にはなりませんし私もあなたのお世話はしませんのでそのつもりで!」
って言ったら、私以外の人に同じこと言われたら殴りかかりそうなものを、
いつもなら黙り込む私が反撃したのにびっくりしたのか、顔を真っ赤にして唇噛みしめて黙り込んだ


で、2日か3日後ぐらいに家を出て、一人暮らしスタートさせたその日に鬼のように電話がかかってきた
見覚えのある電話番号だったからしばらく放置してたんだけど、あまりにもうるさいから渋々出てあげた

最初の一言「お前今どこにいるんだ! 早く帰って来い!」

ちょっと笑った
なにがおかしい! はやく帰れ!と喚くおじさんに、私もう一人暮らしするんですけどwwwって半笑いで伝えたら、聞いてない!そんなのいいから帰れ!と

聞いてないはずがない。だってあの時、私は今後おじさんの世話にはならないって言ったもんね!
ていうかお母さんから伝わってると思ってたから言わなかっただけなんですが
話通じないから一方的に電話切って着信拒否
お母さんに聞いてみたら「あー、言うの忘れてたわ」とのこと。それ大事な話ww

世話にならないとは言ったけど、お母さんや猫には会いたいので、今度の土曜日あたりに実家に行こうと思います

武勇伝とはちょっと違う気もするけどスーッとしたので書いてみた


このページのトップヘ