985 :本当にあった怖い名無し 2013/10/27(日) 03:39:16 ID:wxsesDA80
埋めがてらしょうもない復讐話。暴力、長文注意。

登場人物
俺:男。チビガリ。超インドア。骨って呼ばれてた。
ソイツ:男。ガッシリ。

小学3年の時、クラス替えでガッシリした体型の少年サッカーやってる奴と同じクラスになり、
原因は全く分からないがすれ違うたび足引っ掛けられたり「おい骨!ギャハハハ」みたいな、よくわからない絡まれ方をしだした。
体育の時間なんかは同じチームになって失敗すれば「氏ね」とか「コ口すぞ」って言われて
成功しても「調子に乗るなよ骨」と言われ、敵チームならその逆を言われ、とにかく俺が何かするのが嫌いだったみたいだ。