490 :名無しさん@おーぷん 2017/01/06(金) 08:47:09 ID:IMV
小さい頃、出来心で万引きした。
ちっちゃい駄菓子一個、本当に欲しかったのかは分からない。
たぶん、あれ?これ気づかれないんじゃない?成功しちゃう?
みたいな悪戯成功を楽しむだけの、言うなればピンポンダッシュするような感覚だったんだと思う。
普段お菓子を買ってもらわないから駄菓子大好きなのに、帰って食べたら人生で一番不味かった。
味が、と言うより噛むごとに内臓が下に下がってくような、惨めな気持ちになった。たくさん残ってたけど直ぐ捨てた。
その後、貯金箱から相応+αのお金を出して、お店に「落ちてました」と言い張って渡した。
下らなくて情けなくて誰にも言えん。