今日の人気記事

DV

53 :名無しさん@おーぷん 2018/01/02(火) 21:09:32 ID:53r
30で友達ひとりもいなかったら地雷呼ばわりされるのが納得いかない
つい最近友人全員にCOされたんだけど、その友人っていうのが

不倫大好き女(独身)、上メセ女、マウンティング女、インスタ蠅(食べたら捨てる系&買い物はインスタ基準の2人)
彼女にモラハラしてドヤ顔で語る男、DV男、インスタ蠅(自撮り大好き男)、パーティー厨、不倫大好き男(既婚)、彼女持ちのお風呂狂い

挙げたらキリないほどのやばいヤツらばっかり
学生の時はそんなことなかった
どっちかっていうとみんな就職してから発症したと思う
何が怖いってこれみんな高学歴なんだよね
いわゆるザ・底辺ってやつじゃない
少しずつFOしてたんだけど、2017年の新年の集まりで私けちょんけちょんにされてたらしい
その中に私の元彼もいて、こいつは婚約してから女遊びとギャンブルにハマったどクズ
「私ちゃんは高卒底辺なんだから友達付き合い切ったら一人ぼっちで希望もなくおしまい
仕事だから行けないってw
年始から仕事とか哀れw
お前の仕事は代わりがたくさんいるでしょって感じw」
って感じのマウンティング女ちゃんのいつもの一言がきっかけで私の悪口大会が始まったんだそう
元彼がギャンブルと女遊びにハマったのは私がそのくらいの価値しかないクソ女だから、とか
未だに彼氏作らないとか幼稚で気持ち悪いとか
浮気はされる方が絶対悪とか言ってたそう
唯一連絡を取ってた既婚子持ち専業のAちゃんが教えてくれた
Aちゃんには「私ちゃんそんな子だと思わなかった、連絡を控えたい」って言われたけど意味がわからない
やっぱり30で友達いない子は地雷なんだね
私は専業だし、派手な子達とつるんでた方が楽しいから
って言われてしまった
クソみたいな連中ばかりだったから友やめは100%正解だったんだけど
それでほかの外野に「なんで30で友達いないの…?」って態度を取られるのがすごく辛い

一年経っても思い出すので、克服するのに時間かかりそう
これがメンヘラ思考か…って自己嫌悪で苦しくなる


60 :名無しさん@HOME 2015/09/02(水) 20:53:25 O.net
やっと離婚成立して落ち着いたので書きます。

旦那のマリアさまになれなくて離婚しました。
私は親に暴力をうけていましたが、5年前に旦那と出会い、付き合うようになってアザを見られたのがきっかけで暴力をカミングアウトしました。
旦那はそれを受け入れ、わかるよ、と言いました。
自然に、この人もそういう経験をしたのだと思うようになり距離が近づいた気がします

旦那と結婚をした去年、義実家での同居になって、ウト鬼籍でトメは穏やかなのに誰が暴力をふるったのかと疑問に思いました

603 :名無しさん@HOME 2018/01/11(木) 00:30:47 0.net
凄く長いです。
フェイク盛り込み済みです。

数年前、友人たちと数人で会社を興し、まもなくその中の代取と付き合うことになった。
「創業したばかりだし、仲間に気を使わせたくない」という理由で関係を隠そうと提案され、自分も納得して了承した。
その半年後、「仕事に集中したい」と別れを告げられた。
告白されて始まった関係だったけど本当に好きだったし、別れたくないとその日はずっと粘ったけれど、頑なな態度に最終的にこちらが折れた。
でも好きだったし、仕事は楽しかったので会社にはそのまま残った。
会社が落ち着いたらまたやり直そうと言われたのを信じてもいた。

会社は創業時から経営が苦しく、私と社長の二人はいつも給料(報酬)が未払いだった。
売上が振り込まれる日の都合で私は給料日の数日後に振り込まれてはいたけれど、社長はずっと未払い。
私は役員ですらなかったけれど、特別な関係だから甘えられてるんだろうと理解して、別れた後の遅配も「社長が好きだから」の一心で我慢した。
経営資金として注ぎ込む社長個人の借金が限度額に達したら、私にも消費者金融から借りるように言われた。
断ったら顔の形が変わるまで殴られ、無理やり借りさせられた。

ある日、実は二股を掛けられていたことが分かった。
会社の口座に誰も心当たりのない纏まった額の入金があり、社長に確認したら「彼女からの援助」だと。
私と付き合う五年も前からのお付き合いの人で、私と付き合っていた時も、寧ろ今も同棲している、と。
取引先との会食と言って夕方から出かけることが多かったけど、殆どは彼女とのデートだった。
創業メンバーみんなで出し合った創業資金も、社長は彼女に借りていた。
ここまで吐かせるのに相当掛かったけど、要は私は浮気相手だった。
それでも彼を諦めきれず、まだ会社に残った。
この辺りからもう精神を病んでいたと思う。


続きます。

133 :名無しさん@HOME 2017/10/10(火) 20:26:15 0.net
長文注意です。

同居の元ウトメ&元バカ旦那にいびられ毎日朝4時にトメの怒声で起こされ家事掃除ウトメ自営の手伝いを日が暮れるまで無給でやらされていた。旦那からの生活費もなかった。
旦那は働きに出ていたから「俺まで4時に起されたら仕事にならない」と同居して2週間で私の寝室は2畳の物置になった。
義実家敷地内の工場みたいな場所で食事の用意の時以外ずっと昼間でも暗い豆電球ひとつ、エアコンもない。
夏は裸になっても全身あせだくでひどい汗疹になり、冬は土下座して貸してもらった石油ストーブ(灯油をもらう時も頭を下げてお願いしなければ貰えなかった)で1日3人分ほどの作業ノルマをこなした。
暗い、臭い工事に一人でいるので(ウトメの作業場は別)ウトは私をモグラと呼んでいた。

食事も味噌汁のカス、運が良ければ漬物と米を1日2回だけだった。
傍目から見てもガリガリだったと思う。トメの口癖は「こんな鶏ガラ抱く気にならんやろから孫はみれんねぇ!あーあ!ハズレくじひいたじゃ」。
それを元旦那とウトやほかの親戚の前で言われると毎回恥ずかしくて消えたくなる気持ちだった。

ある日トメの機嫌の悪い日にお客に出すからなんかお菓子買ってこいと無一文で放り出された。買ってこれず困る姿を見たかったのだろう。

このいびりはトメのお気に入りでどれだけお金がないんですと言ってもあとから出してやるから早く行け!!と追い出された。それが真冬でも台風の日でも。

しかしその日は何故かお金も持っていないのに街まで歩こう、と思った。
出発した時小雨が降っていたがあの工場にいるよりいいやと思った。

すみません、続きます

260 :名無しさん@HOME 2011/02/05(土) 18:09:37 O
面倒だから箇条書き

・旦那とウトには元がつくけど面倒なので省きます

前提
・トメさんは良、だけどウトには逆らえない(ウト曰く「三十路のいき遅れをもらってやった」だそう)
・ウト浮気しまくりでも我慢のトメさんに少しずつ言い含めて洗脳解除(車で二時間の距離での別居なので10年かかりました)
・ウトは言葉によるのと、経済的DVも行っていたので証拠集め
・そんな中、娘(当時中一)が目撃したことで旦那の浮気発覚、トメさんブチギレ
・旦那に怒鳴り込もうとするのを止めてふとテレビで見たものを思い出して作戦をたてる。トメさんノリノリ

以下DQN返し
・数日前から「真珠夫人」のDVDを流す、もちろん例のシーンは3回くらい
・ウト定年退職の後の土曜日に集まる、その日は親戚がいるのでにこやかにお祝い
・翌日、娘は月曜から学校があるので先に帰して女二人で後片付け、その間にトメさんの貴重品と当面の服をつめて車に乗せる
・昼ご飯は簡単に済まそうと「コロッケかってきますね」と買い物、宅配便でトメさんの荷物を家に出す
・帰宅してタワシを皿に乗せてだす、付け合わせは緑の神をシュレッダーにかけたもの
・それぞれの妻と皿を見比べる夫たち
・もちろんテレビには例のシーン
・何を言われてもひたすら「コロッケです、どうぞ」を繰り返す私とトメさん
・最終的に真っ青になった二人に浮気証拠品のコピーと弁護士の連絡先を投げ付けて旦那も放置でトメさんと帰宅
・最後に「次は牛ステーキがいいわね」と呟いてきましたが、男どもは泣きそうでした

女の怖さを知ったからか、離婚はあっさり成立
私は家のローンの残りを旦那とプリンちゃんに払ってもらい、養育費も一括振込み
元々兼業主婦だったので
トメさんも退職金半分+ウトが溜め込んでた預金もらって、今は女三人仲良く暮らしてます

ロミオメールはないけど、娘に会わせてくれとうるさい
けど、娘はもう二度と旦那には会いたくないそうです
多感な時期に父親がラブホに母親以外の女と入っていったら会いたくないでしょうね

359 :名無しさん@HOME 2012/09/24(月) 22:53:12 0
商売は絡んでなかったけど、資産家の祖父が亡くなったときの修羅場。
祖父は姉4人の末っ子長男。
祖父の妻である祖母はすでに他界、実子の母が喪主をした。
そのとき母は離婚したばかりで自分は小学生だった。
邪魔にならないよう大人しくしていたら、祖父姉たちとその家族に取り囲まれた。
祖父の遺産が欲しかったようで、自分たちがどれだけ面倒をみたか
母がどれだけお金に汚いか言い立てられ、守銭奴呼ばわりされた。
泣き出したため母がかけつけて終了したが、本当に恐ろしかった。

後年、母が再婚したら自分の苗字が変わらなかった。
祖父が亡くなる前、遺産相続に絡み祖父と養子縁組をしていたらしい。
親戚の言葉もあり、母の愛情を疑って心が修羅場になった。
別れた父へ一緒に暮らしたいと手紙を出したりもした。
ただ両親の離婚は父が父実家ぐるみで祖父財産を狙ったのが原因だった。
そんな父なので、あたりさわりのない返事がきただけだった。

今となっては、祖父の介護、離婚、そして遺産相続を
頼りになる人もなく一人でやりきった母の方が大変だったろうと思う。

44 :名無しさん@HOME 2010/09/08(水) 23:11:37 O
流れ豚切スミマセン。

この前、新装開店した大型スーパーに息子と行った時。
突然、お惣菜を並べていた白服(マスク付き)のおばさんに
「孫ちゅあああん!!」
と半分泣き叫んで抱きつかれた。

誰だかわからない人の突然の行為に、驚きのあまり

私→
おばさんを息子から引き剥がし、思い切り床に張り倒す。
息子→学校で習っている通り、防犯ブザーを鳴らして「助けてー!!」と叫ぶ。

マスクを取った顔をよく見たら、おばさんは元トメだった。
警備員さんやら、店長さんが来る大事になった。

元夫の激しいDVに加えて、同居時代に嫁の給料を全搾取・嫁入り道具を売り飛ばしてブランド品を買い漁るなど色々してくれた元トメ。

周りには迷惑をかけてしまったけれど、本当に誰だかわからず息子の危機と思い怖かった。
だから、張り倒したのは後悔していない。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/01/28(土) 12:26:01 ID:24sN9Eis0.net
3年前、嫁が明らかに浮気してたんだが証拠取りでしくじって逆ギレされ、挙句架空のDVでっち上げられ、訴えられたくなければ離婚しろと迫られた。家と土地、親権も取られ、DV信じた両方の親からはボロクソに言われ、一気に人生転落。
後に子供も実は浮気相手の種と分かり、俺とはとうやら偽装結婚っぽい事も言っていた(が、これは真偽は分からない)。
挙句、二年後元嫁は浮気相手と結婚。
自タヒを本気で考えた。

その元嫁に対する復讐が先日終了。
人の人生を私欲の為に利用、滅茶苦茶にした奴に相応しい境遇に陥れ、俺は笑いが止まらない。
スッキリしたけど、俺もやっぱり壊れてるんだなと自覚。ただ、それを自覚できてる自分もまだまだやり直せるかな、とも思ったりもする今日この頃です。

98 :名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月) 16:08:05 ID:f3y
20代のとき、かなり年の離れた男性と結婚した
男性には10歳の子供がいて、交際時にかなりなついてくれてた
男性がかなりずぼらで、ゴミだらけの家を掃除したりおしゃれのお手伝いをしたりしたら大喜びで、「お姉チャンがお母さんになってくれるなんて夢見たい」ち
と言ってくれた
でも結婚し母になったら、急にその子からいじわるをされるようになった
私が作ったご飯をたべずに捨てて、夫が帰ってきたら「ご飯をくれなかった」と泣きついたり、体育でできたアザを見せて「ぶたれた」と言ったり
男性は娘命だったから娘の言うことを鵜呑みにして私を叱った
やってないと何度言っても信じてもらえなくて、夫から殴られることもあった
今から思えば、その子の行動は「試し行為」だったんだとおもう
私が夫に怒鳴られているとき、その子はいつも泣きそうな目で見ていた
でも態度は変わらず、最後には夫と夫両親にほぼリンチのように殴られて離婚した

離婚してボロボロになってタヒのうと思ってたんだけど、周りの人が皆私の味方になってくれた
こいつは虐待なんてする子じゃないって皆が夫に詰め寄ってくれた
鬼のように厳しい上司も私のために泣きながら動いてくれた
それが嬉しくて嬉しくて呼吸ができなくなるくらい泣いた
それで夫だった人が女の子に話を聞いたところ、全部嘘だったって告白したらしい
でももうそれで何が変わることもなく終わり

それで本題だけど、昨日その女の子と街で会ってしまった
シミとシワが目立つ服を着て、とても太ってた
私を見たら駆け寄ってきて、あの頃に戻ったみたいに自分のことを話しだした
女の子の後ろでニヤニヤしてるおじさんがいて、元気か?って馴れ馴れしく聞かれたからよく見たら元夫だった
本当に浮浪者一歩手前のみすぼらしさだった
元夫の「あのときは間違っていた」って話を聞いてたら、アイスを買いに行っていた夫と娘が帰ってきた
女の子はうつむいて、元夫は絶望した顔をしていた
そのまま逃げるように離れたけど、そっと振り返ったら元夫も女の子も泣いてた

帰ってきてずっと、胸が苦しくて苦しくてたまらない
今更その親子に愛情も何もないけど、ただただ涙が出る
どうしたらいいのかわからない

103 :名無しさん@おーぷん 2015/03/29(日) 21:52:53 ID:R0K
20年も前の話だが、変な宗教関係の人に囲まれてた。
自分が子供の頃、一番よくうちに来てた客は編むかつ天○教の人、草加夫婦、霊感少女とその母親だった。
皆モラハラDV父親の友人で、子供の自分は父親に比べると穏やかでいい人だと思ってた。
客がきてる間は父親は怒鳴らなかったから、皆いつも来てくれればいいと思ってた。

しかし父親は夜中に怒鳴り散らすから夜眠れなくて朝起きれず、もともとのコミュ障もあり自分は不登校になった。
母親は私の不登校にかなり悩んでいた。
そして霊感少女とその母親に私を預け、身体にオーラを吹き込むとかなんとかいう教祖様のとこにつれていかれたり
父親に「旅行だ」と県外の〇〇教の施設につれていかれて妙な踊りを見せられたりしてた。

当然それでひきこもりが変わるわけもなく、両親は離婚して高校生の私は母親についていき、父親と離れたら変な人たちとの縁もきれた。
母親も宗教頼みな事はいっさい無くなった。

母子家庭になってからは、家計助ける為にバイトしたりしてひきこもりは脱した。
今は地元を離れて独り立ちしているが、
未だにあの変な宗教施設連れ回された事は母親に聞けないでいる。
あの人達かなりおかしかったな?とか、そういや昔編むの洗剤使ってたな?とか気づいたのは、就職して人の話きいたりネットを見始めてからだ。
草加の夫婦に何かされた記憶はないが、直接被害がなくとも集結してたメンツを考えるのやはり怖い。

このページのトップヘ