今日の人気記事

GJ

5: 名無しさん@HOME 2010/05/28(金) 17:52:30 0
3人目出産時、一番上の小学校の入学式とかぶるので里帰りナシ出産。 
無事娘も生まれたそんなある日、義姉さんがアポ無し凸。 
…と言ってもこの方はとっても良い方で、 
その日も義姉トメ方からの貰い物のおすそ分け、しかも調理済み、さらに超メシウマ、 
そしてなんと玄関先で帰る気満々だった。 
玄関でお礼を言って、「体大事にね」とさっさと帰ろうとする義姉さんが 
ハッとなってマジマジと玄関にある靴を眺めた。 
そして「…いいかしら、ちょっとお邪魔して」と言うので 
「どうぞどうぞ!!!!!」と迎え入れたら、義姉さん速攻で 
娘の横で寝っ転がっていびきをかいてるトメを起こし、 
低い声で寝ぼけ顔のトメに 
「あんた何してんの…赤ちゃんいるのに…嫁子さん大変でしょうが…」 
トメ、焦りながらも 
「違うわよ、お手伝いしてたのよ」と言うが 
「寝腐ってたくせに…寝るなら家で寝なさい。 
姑がいたらママは休もうにも休めないでしょ!」 
トメ「そんな事ないよぉ…ねえ嫁子ちゃん?」 
「嫁が姑に向かって言いたい事言える訳ないでしょうが! 
それが嫁と姑!分かった?さ、赤ちゃんねんねしてるからさっさと帰るわよ。 
ただでさえ夜中起きて授乳して、昼は昼で○男ちゃん達(上の子)の面倒見て、 
疲れきってるに決まってるでしょうが。 
嫁と姑はスープが腐って乾いて粉になる位の距離でいいんだよ!バカね!」 
私「申し訳ないですが、お手伝いといっても何もしてくださらず、 
何もかも私がして、お母さんのしてる事と言えば娘の寝顔を見てるだけですから…」 
「そんな風に思ってたの?」と軽く切れられたけど、「ええ、はい、ホントの事ですよね?」 
ウダウダ言ってたけどトメ回収〜〜w 
今度は自分で言えるようになろう… 


851: 名無しさん@HOME 2010/05/20(木) 09:32:16 0
別スレで学歴ネタで荒れてるけど、あの流れで思い出した話

うちは父がある伝統職人で弟も中学を出てすぐに弟子入りしてる。
両親は最低でも高校くらいは出た方が…といったんだけど、弟は
「どうせ職人になるんなら1年でも早く勉強したい」ということで職人の見習いになった。
(ただ、親がしつこくいうので、19歳の時昔でいう大検だけは取った)
ちなみに父も15歳で弟子入りした中卒。
これを知っている義妹が何かと「私子さんのお家は中卒の家系だから〜」を連呼。
うちの子が産まれた時も第一声が「この子も将来中卒か〜」だった。

昨年、ウトの古稀のお祝いの時もお酒が入ってテンションがあがったのか
義妹は義姉の長男(来年受験の中三)に向かって「私子ちゃんとこの子は将来中卒なんだよ〜。
勉強しなくていいから羨ましいよね〜」とか言っていた。
すると、義姉の長男が「でも、オバサンみたいに大学出ても就職できなくて、
デザイナーになるとかいって専門学校にいって、それでも就職できなくて、
36歳にもなって一度も結婚も就職もできてないより、真面目に働く職人さんってエライと思うよ」と言った。
さらに義姉が「まぁ、アンタは費用対価悪すぎるわな」と追撃したかと思えば
トメまで「中卒でも高卒でもいいから、アンタ貰ってくれる奇特な男がいればいいけどねぇ…」と更なる追撃。

正直、高校は制服の可愛い女子校じゃなきゃイヤだ。
大学は私立の共学でイイトコのボンボンが通うようなとこじゃなきゃイヤだ。
デザイナーになりたいから専門学校いきたい。
自分の才能を生かせる職場がないから、とりあえずフリーターで。
化粧品とか色々買って150万のローン組んじゃったけど返せないから助けて。
妊娠したけど誰の子からはいえないから堕胎費用貸して…と親の脛かじりまくって迷惑かけてる義妹だから
そりゃ義実家も腹に据えかねるわ…。

223: 名無しさん@HOME 2009/05/07(木) 20:19:03 0
うちのエネのヲーター話。 

趣味も合う家事も協力的子煩悩で非の打ち所のない夫。 
しかし嫁姑問題だけは別だった。トメの嫌味もいびりも
「聞き流せ、相手は老人だからお前が大人になれ」 

それでも私が愚痴ると
「親は捨てられない、慰謝料も養育費も払う。離婚したらお前が楽になれるのか」 
離婚はいやだったから頑張った。そしてここを見て気づいた。エネは強いほうにつく! 

反則だけど、小学高学年の娘と中学生の息子を交えて話し合いをした。 

エネは「離婚してお前が楽になるならそうしてもかまわない」という。 
「もう私も離婚でもいい。でもひとつ言っておくけど、離婚して悲惨なのはあなた。 
あなたは一人っ子だから姑の老後を見る人はあなたしかいない。その後はひとりぼっち。 
孤独シだね。私は年齢的にも初めから孤独シの覚悟できているから」 

夫は子供たちに助けを求めたが 
息子「父さんの自業自得だよ、母さんよりばあちゃんを取ったんだから。俺は父さん見たくなりたくないから俺に期待しないで」 
娘「ママをいじめたおばあちゃんの介護はいや。お母さんは小さいから私でも介護できるけど 
お父さんは大きいし太ってるから無理だからね」 

一晩考えたエネは「これからも家族でやっていきたい。トメのことは俺が責任を持つから」と言ってきた。 

孤独シは、エネにはすごい恐怖だったみたい。 

以降私はトメと接触してない。

35: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/10/08(火) 14:02:03.54 ID:2yhfC3XU
スレタイ見て数年前のこと思い出したんで投下。 

ミクシでたまにメッセを送ってくる2歳年上の男と会うことになった。 
んで当日。そいつ、私のことジロジロ見るだけで何も話してこない。 

気味が悪いんで「急用が入った」ってウソついて逃亡を企てたら、急に私の前に立ちふさがり 
「僕と友達になってください!!お願いします!!」 
とか言って深々と頭を下げ、手を差し出してきやがった。 
周りから見れば告白の構図。 

「そーゆーの気持ち悪いし勘違いされるのでやめてください」 
そう言って猛ダッシュで逃亡した。 

ところがその日の夜から勘助メールが来始めた。 
・君のことが忘れられない 
・僕の恋を応援してくれ 
・遠距離で寂しい思いをさせてごめん。浮気なんてしてないから安心して 

そんな感じで日に日に図々しい内容になっていき、3日後のメールでは勘助と私が付き合ってる設定になっていた。 
「妄想やめろ。そもそもお前と付き合ってないし付き合う気もない」 
と返信しても勘助は攻撃の手を緩めなかった。 

つづく

264: 名無しさん@おーぷん 2014/08/07(木)23:28:26 ID:OcLJQjcNa
解決済みの話をひとつ。

旦那と私は同期で社内結婚。
結婚報告してひやかされたりもしたけど他部署だからか仕事にはあまり影響なく、
数年経って義両親(超いい人達)と同居しても仲良しのまま、平穏に暮らしてた。

それでまぁありがちだけど、あるとき旦那の浮気が発覚。
浮気相手は私と同じ部署の同僚。
その頃は知識も無かったし、本当に旦那が好きだったから怒りよりも悲しくて
「もうしない」と言うのを信じて、謝るだけで終わらせてしまった。
義両親にも誰にも言わなかった。

でもね、まだ続いてたんだよね。
数ヶ月後に、同じ浮気相手とホテル入るとこにばったり。
今日は日帰り出張じゃなかったかなー?おかしいなー?なんて口走りながら
一瞬で頭が冷えて、アワアワしてるお二人さんに営業スマイルで
ちょっとそこのファミレス行こうか って連れてった。

281: 346 2014/07/24(木) 05:52:57.09
このお盛んザル2匹に何言っても言い訳しか言わないとおもうのでこちらで話進めますねと俺から言い 
明日弁護士からご連絡入るとは思いますが、俺は嫁とは離婚します。娘子も俺が育てます。 
双方からはそれなりに筋を通していただきます。 
と言ったら嫁発狂 
嫁「りこんだけはいやああああああdfjkgあなたを愛してるのおおおおおおおおおおおお!!!」 
はい無視

間嫁にこちらは離婚するつもりだが間嫁さんと間男さんの事はそちらで話し合ってください。と伝えると 
こちらも離婚するつもりです。こんなクソ男いらないです。とキッパリ 
そしたら間男も発狂。うん嫁と同じ事叫んでた。はい無視 

今週土曜日に俺、嫁、義両親、間男、間嫁、間男両親、間嫁両親という大人数で 
弁護士挟んで話をすることになり 
嫁と間男は各実家にお持ち帰りされました。 

ちなみに俺母はそのタイミングで来たのでワケワカメ状態だったけど 
軽く説明したら「あらそう、大変ねー。がんばってね!!」 
俺「…あ、うん」 

466: DNF ◆5Aky.VyvjI 2010/04/30(金) 16:56:49
今日は朝の9時にオサーンのスーパーの本社にTELしました 
総務の課長にTELで簡単に事情を説明した上で、詳しい話を聞いて欲しいので来社したいと告げると、 
意外と簡単に了解してくれて、午後一の1時ということになりました 
約束の時間に行くと、わりと簡易な応接に通されて朝TELで話した総務の40代半ばの課長が対応してくれました 

課長は俺が話を始めて最初のうちは割りと警戒した感じで俺の話に耳を傾けていましたが、 
途中で俺が、自分は御社に対して何らかの要求や請求をするつもりは無く、ただお宅の管理職とパートである嫁 
との間でこういう事態になり、結果自分は家庭を失うことになった以上、話だけでも聞いて欲しくて今日ここにやって 
きたと告げると、目に見えて友好的な面持ちに変わって親身になって俺の話を聞いてくれました 
俺は話を終えた上で、オサーン個人に対しては制裁としての損害賠償請求等をしていくつもりだと告げると、 
課長は『それは当然でしょうね、お気持ちは大変理解できます。まあお恥ずかしい話ですが昨今どこの企業でも 
社員が多ければ多いだけこの種の不祥事は大なり小なりあります。うちも真に遺憾なことですが無いわけではあり 
ません。こう言ってはなんですが、どうぞご存分にお気の住むようになさってください。』 
こう言った上で課長は続けました『○○さんが今日ここにお見えになったのは、当然にその社員に何らかの処分が 
くだされることを望んでいらっしゃったわけですよね』 
俺は正直に答えました『そうですね、心情的にはとうぜんそうなればいいとは思っています、ただ私としてはそれを御社 
に要求するつもりも無ければ、そんな立場でないこともわかっています、それはあくまで御社の社内の問題ですから』 
課長は『わかりました、現場の幹部を初め関係者からも聴取をした上できっちりと対応させていただきます、ただ、もし 
なんらかの処分が下されたとしても、その具体的な内容を○○さんにお伝えすることは出来ませんので、そこのところ 
はどうかご了承頂きたいと思います』 
俺は課長に了承した旨を伝えて1時間弱の訪問は終了しました 

246: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/07/24(木) 02:41:43.67
覚えてる人いるかな…前スレで5月末に出張から帰ってきたら知らないアイフォン5があって 
って話をした者なんだがアレから違う話題になってて書き辛かった 
結構進展あってまだ進行形だけど需要ありそうなら酔っ払ってる勢いで書きたい 
ちなこの1ヶ月半で俺7キロも痩せた 

911: DNF ◆5Aky.VyvjI 2010/04/23(金) 14:03:55
昨日の昼に元嫁の父親がやってきた 
どうやら元嫁は離婚したことは話すが、理由を聞いても黙り込むだけで一切何も言わないらしい 
元義父は、俺の離婚に至った経緯の説明を聞くうちにどんどんうなだれていき、見ていて可哀想だった 
元義父は中堅企業とはいえ役員の端っこに一応名前を連ねている人間なので、常識は持ち合わせている

ひとしきり俺にわびた上で、元嫁が精神的に落ち着いて、自分のしでかしたことを冷静に考えられるように 
なったら一度話を聞いてやって欲しいと言い残して帰っていきました 
元嫁は大層沈んだ様子で、実家に帰ってからはほとんど外出もしていないそうです 
元義父は今は娘を責めることはしません、ゆっくり時間をかけて理解させていきます、かなわぬことかも知 
れませんが、自分の手でもう一度人としての分別やたしなみを教えて行きたいと言っていました 

346: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/05/31(土) 20:34:07.68
誘導されました 
ここで合ってるのかな、俺今日仕事で泊まりこみのはずが 
急遽なくなってさっき帰ってきたんだけど家誰もいないし 
キッチンに見たことないiPhone5sがあるんだけど指紋認証とか 
パスがわからないしでぐちゃぐちゃ 
嫁に電話してもデンパガーだからメールでさっき娘子の熱下がった? 
だけ送ったんだけどまだ返ってこない。娘子今日の朝熱が8.2度あったんだ 
これはまだ怪しむレベルじゃない? 

このページのトップヘ