今日の人気記事

GJ

228: 1/3 2013/01/09(水) 20:22:51.59 ID:0Jsn6gwH
流れを読まずに。
スーッとはしない気がするが聞いてほしい。
…思い返すと自分の行動にイライラするけど。

仕事帰りの夕方。駅に向かう途中。
盲目らしい男性が白い杖で点字ブロックを辿りながら勢いよく歩いていた。
俺は見えてないのに確りした足取りで凄いなとか思いながら眺めてた。
そして、少し行ったところの信号。この時は赤になったばかりだった。
この信号は音が鳴る仕様。点字ブロックも続いている。
そこで急に男性の前に割り込んだ高校生らしい男子。当然、ぶつかる。
男性が軽く謝罪し、男子もボソリと謝罪はしたようだった。
しかし、俺はイラっとした。急に出てきて点字ブロックを塞ぐなよって。
でも、男子の前を見てみると母親と小さな子供がいた。
母親と手を繋いでるとはいえ、子供は点字ブロックに乗ってしまっていた。
このまま男性が進んでいたら子供に勢いよくぶつかってしまっていたと思う。
イラっとする行動だが、偶然にぶつかったのが男子でよかったと思った。



43: おさかなくわえた名無しさん 2006/05/05(金) 23:00:08 ID:2cAiOoaY
友人夫婦宅の飼い犬(ミニチュアダックス♂4才)の武勇伝
友人夫婦はオートロックの無いアパートに住んでる。そのアパートは訪問販売員が良く来ることで有名
らしく、友人宅も何度もしつこい営業を受けてた。(どうやら訪問販売の元締めが同じらしく、目を付け
られた部屋は、様々な種類の訪問販売にあうらしい)
しかもタイミングの悪いことに、まだ子供が小さいので、奥さんは昼間家にいることが多かったので、
「あの家は昼間、女が一人だから狙いやすい」みたいな情報が販売員の中で回っていたようだ。

どうにかならないものかと悩んでた奥さんは、ある日、飼い犬のクセを生かした反撃を思いつく。
ある日、奥さんは訪問販売員を玄関に招き入れた。気を良くした販売員(売れないホスト風味)は、油断
して玄関に座り込み、浄水器のパンフレットを開き、効果も妖しい商品の説明を始めた。
すると、いつもはペット用の柵で奥の部屋に閉じ込められているダックスが、今日は柵が無い事に気付い
た。(わざと奥さんが柵を立てなかった)


801: 愛とタヒの名無しさん 2006/11/17(金) 22:54:50
姉の結婚式で
両親に感謝の手紙を読み終わって、式も終わりに近づいた時
義兄の従姉妹(二十歳位)が
「ずっと好きだったのに!」
って義兄に告白をして、騒ぎ出してえらい事になった。

従姉妹は式場から連れ出したけど、親族は顔面蒼白
このまま終わらせるのかと思ったら

姉が
「本日はお忙しい中ありがとうございました。
この様な事はこれから先そうそうある事ではありませんが
何かあった時のいい予行練習となりました。
若輩者ではございますがこれからもご指導ご鞭撻お願い申し上げます」
と笑顔で言って頭を下げて式を終わらせた。

その後もニコニコと招待客を見送ったけど
終わった後はそりゃすごい事になりました。

姉にとっては不幸な結婚式だったと思うけど、私は姉の凄さと怖さをしりました。
長文スイマセン


297: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/03/17(土) 17:26:12
今日休日出勤なんだが、嫁がオカンに呼び出されたらしい。
オカンから「嫁が失礼をして恥かいた!」っつー怒りのメールが着てた。
興奮して打ったのか所々暗号みたいな文面で訳が分からんから
休憩中、嫁に確認してみた。
「緊急だと言うんで赤ちゃん連れて行ってみたらお母さんの友達が
勢揃いしてた。
ひとしきり赤ちゃんの相手で盛り上がってから、皆の前で
授乳するよう強請された。腹が立ったので、お母さん達に先に
胸をはだけて欲しいとお願いした。お母さんは怒って友達たちは
笑ってた。後悔はしていない」
こういう事らしいw
想像すると笑いが止まらん俺ガイルw


115: 1/2 2007/06/09(土) 18:59:54 ID:b84jOK1e
 
高校のころの話です。 

ある日の放課後、同じクラスの女子(以下S子とします)から手紙で呼びだされました。 

自分の顔はすごくブサイクで、女子達からは「キモ夫」とか影で呼ばれてるらしくて 
まさか告白はないだろう、と思いましたが、
やっぱりちょっとは期待していたのでニヤニヤしながら指定の場所に行きました。 

そこにはもうS子がいて、「前から好きだった、付き合ってほしい」といわれました。 
もう天にも昇る気持ちですごく嬉しくなってしまい、

「僕でよければよろしくお願いします」と返事をしました。(カミカミでした) 
その後、すごくテンパってしまい、とりあえず一緒に帰ろうかとS子の手を繋いだら
「ぎゃっ」とか変な悲鳴あげて振りほどかれて突き飛ばされて、
「もうギブ!」とかってS子が泣き出しました。

そしたら、脇の部室のベランダから同じクラスの女子4人が出てきて
「よくやったよ、Sちゃん」とかなんかポンポン肩抱きながら励ましだしました。
ポカーンとしてたら、女子たちがこっちをキッと睨んで
「あんたSちゃんになにしてんだ、泣いてるじゃん」とか怒鳴られました。

よくある話だけど、結局自分への告白は、女子たちの罰ゲームだったみたいなんで。
何の罰かは忘れました。

「無理矢理手を繋ぐなんて痴漢だ」「キモ顔の癖に本気にするな」
「とりあえずSちゃん泣かしたから謝れ痴漢野郎」とかいろいろ罵声を浴びせられました。
S子は泣きながら「キモいんだよ!」と手をハンカチでゴシゴシしながら怒ってるし
取り合えず何も言い返せず、S子に向かって本当にごめんなさい、と謝ったんですが

「土下座しろ」とか言われる始末・・・。失恋もちょっとだけ混じってショックでした。



28: 1/2 2009/04/11(土) 16:55:44


 
スーッとはしたが微妙に武勇伝ではないかもしれない先日の出来事・・ 

近所のホームセンターの駐車場の出入口は幅は広いものの右折側に交差点があるため 
出口には右折禁止の看板がデカデカと立っていて路面の矢印も左折表示がしてある。
買い物を終えて車で出口へ向かったらワゴンRが右にウインカーを出して停車していた。

しかし交差点では信号待ちの車で渋滞しておりワゴンRが入り込むスペースもなく 

また、右からも車が絶えず走行してくるため待ちぼうけ状態が続く。
仕方が無いので軽くクラクションを鳴らしたがウインカーはそのままで動く気配なし。

もう一度長めに鳴らしたが無反応。私の後続車もそれに気づき3発クラクションを。

するとワゴンRから上下白のジャージのDQNファッションを身にまとい金色に染め上げた
頭をかしげながら20代のバカモノが出てきて、私の車の窓ガラスを強めにたたいた。
結局香ばしい展開になるのかと軽く反省しながら3cmほど窓を開けたらヤニ臭い息で
「アンダゴルァー ウルセーんだよ 文句あっかー!」と凄んできた。

「ここ右折禁止なんですが気づいてました? 後ろもつかえてますが・・・」
と軟らかめに話すものの興奮したDQNにはこの程度のことも理解できないらしく
「文句あるなら出てこいやー!!」と訳わからんことを怒鳴り散らすばかり。


295: おさかなくわえた名無しさん 2007/10/03(水) 04:06:38 ID:0IGHYmI8


 
私のダンナは、以前はよく友人や親戚を家に呼んでいた。 

そのたびに私は胃がキリキリしながらも「これも妻の務め」と精一杯もてなした。 

多いときは7~8人呼ぶこともあり 
私は持病の坐骨神経痛の痛みに耐えながらずっと台所に立ち続け 
大人数に見合う酒の肴(ダンナの友人は酒豪が多い)や料理をひたすら作り続けた。
ダンナはといえば、客らと私の知らない趣味関係の話題などで盛り上がり 

私に対してはたまに「つまみがそろそろ無くなりそうだぞ~!」と声を張り上げるだけ。 

もちろん料理を運ぶのさえ手伝おうとしない。
ダンナが呼ぶ客の中には女性がいることもあったけど
彼女達も私を手伝うなんて思いつきもしないのか、どっしりと座りこんで
私が運ぶ料理を当たり前のように食べ散らかし

空いた皿もほったらかしで「なんかテーブル狭いね~」とか言っている。

それどころか「もうお酒がないんですけど~」と背中越しに私に催促する始末。

そうやって私は休日のたびにダンナが連れてくる不躾な客たち+ダンナを

たった一人でもてなしていた。

253: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/05/16(土) 12:53:46 ID:XnLSCQLU

昨日の昼下がりのこと。 
小田急線に乗っていたら(立っている人がチラホラ) 
生田駅でどやどやと学生さんが乗って来て、一気にちょい混み状態に。 
その学生さん達は楽しそうにおしゃべりしていました。
正直なんでそんな大声で話さなければならないのかと思う位にはうるさかったが、そこまではいいとしよう。 
そしたらその中の一グループの学生さんらしき男性が、かかってきた電話に出て大声で話し始めたんですよ。内容も取るに足らないような雑談的なもので、
「マジ~ぎゃはは」 
といったような大声が響きわたったのでした。

私は内心常識外れの学生さんに苛立ちを感じましたが、注意する勇気もなく・・・
そしたら、近くに立っていたサラリーマン風の30代位とおぼしき男性が、その大声携帯学生風の男性に向かって、
「君、携帯通話ご遠慮下さいって書いてあるだろ。学生さんだろうから日本語位読めると思うけど、
それでいて最低限のマナーも守れないのであれば、携帯を持ったサルとなんら変らないではないか。」
といったようなことを穏やかながら毅然とした態度でおっしゃっていました。
言われた学生さんは気まずそうにしながらもすぐ電話を切りました。
そのあとが凄かったんですが、席を二席独占して化粧していた女子大生に、
「立ってるお年よりもいるのに席を二つも独占して何も感じないのか」
大声でキャアキャアしゃべっていた女子グループに
「そんな近くの人と話すのにそこまで大声出さなくても聞こえるだろう、人の迷惑も少しは考えて下さい」
と言ったのです。
その後は化粧の子は自分のバッグをひざに抱え化粧をやめ、うるさかった女子達は抑えた声で話し、その男性は何事も無かったように本を読み始めました。
周りはほぼ学生さんだらけのいわば完全アウェイであれは凄かった・・・
あと、携帯を持ったサルっていう文句に胸がすっとしたのでした

18: 名無しさん@おーぷん 2014/06/19(木)16:04:23 ID:6lMR7NSmV

すみません、初書き込みです。

私には妹がいるのですが、誰に似たのか可愛い。
モデルにスカウトされること数回。自慢。
進学で私が住んでる町の少し離れたところに引っ越してきた。
一緒に住んでも良かったのだが、
親の自立の為には一人暮らしが必要という方針のもと、妹と近距離別居。
とはいえ心配でご飯差し入れたり、雑貨をわけたりと交流は頻繁だった。
いつものように、おかずのお裾分けにと
妹のバイト終わりに自転車で妹の家へ向かった。
そしたら防犯ブザーの音がかすかに聞こえる。
嫌な予感がして激こぎして向かうと3人くらいに囲まれてる我が妹。
いったいどういうつもりか聞こうと近寄ると殴りかかってきた。
よく見たら妹泣いてるし顔が赤い。
もしやコイツら妹殴りやがった!?とパニック。
そこからあんまり覚えてないけど気付いたら私血塗れ。
男3人も血塗れで呻いてる。
とりあえず警察につれてかれた。

正直に覚えてないと話すと怪訝な顔をされたが、
妹と、警察呼んでくれた人が証言してくれて私開放。
男3人は捕まったと聞いた。
私は殴られても殴られても向かっていったらしい。
んで、自転車ぶん投げたらしい。しかも何回も。
男3人のうち一人は指の骨折っていたみたい。
私も結局頭を切っていて二針ほど縫ったけど(だから血塗れになってもーた)。
妹は顔とお腹を殴られてたけど傷は残らなかった。
これだけは本当に良かった。
過剰防衛で訴えられたけど、
妹をそういうことが目的で拉致しようとしたこと、私が女だったこと、
空手とかの段位もない素人だったことが幸いして無罪だった。
慰謝料請求に素直に応じたから相手方の親は悪い人ではなかったのかもね。

買ったばかりの自転車が即廃車になってしまったことと、
実家の親に号泣されたこと、
そして病院にきた彼氏がテンパってプロポーズしてきたことが修羅場。
あ、ちなみに妹は精神的後遺症も残ってないです。
私の鬼のような姿の方がトラウマらしい…

188: おさかなくわえた名無しさん 03/09/15 09:44 ID:aDW2cPVG

近所の神社で祭りがあり、俺は参拝の順番待ちで並んでいたのだが
列の途中がなぜか曲がっていた。
そこへ近づくと5人のDQNが境内の石段で屋台のたこ焼き、から揚げ
焼きそばをつまみに紙コップのアルコール飲料10杯以上を空にし宴会状態で騒いでいる。
かなりヒンシュクをかっていたため社務所の人が来て注意はしていたものの
酔っぱらいDQN供は小バカにしたように「ハイ、ハイ」というばかりで
一向に止めようとはしなかった。
するとさっきまで神輿を担いでいたイナセな若い衆10人位とテキヤの兄ちゃん達
4人がDQN供を取り囲み「ゴルァ!」と一喝、そしてヤツラを神輿さながら担ぎ上げ
チョッと離れたゴミ捨て場へ放り投げた。

そこへ祭りの責任者らしき人が現れDQNに冷たく
「人様に迷惑かけるなら来てもらわなくて結構ですから」
さらにテキヤの責任者が追い討ちを
「ゴルァ クズ供 オメーらはそこが似合いの場所だ、バカ騒ぎするならそこでやれ!」
あまりのことに酔いも覚めてしまったDQN供はビビリまくりダッシュで帰っていった。

俺は心の中で(good job!)と思うとともに、酒やつまみをしこたま売ったのは
神社にある店やテキヤサンあんたらでしょとやはり心の中で突っ込んでしまった。

このページのトップヘ